4種盛りのカオマンガイ 【JubJubカオマンガイ】|かかって来なさい!タイランド

カオマンガイ

みんな大好きカオマンガイ。鶏肉が食べられない人以外は嫌いな人がいないんじゃないでしょうか。

カオマンガイとは

”ニワトリの脂で炒めた白米を、ニワトリを茹でてとったスープで調理した、雞油飯と呼ばれるご飯に、茹でたとり肉のぶつ切りが添えられ、多くの場合上記のスープと共に供される。鶏肉の旨味がご飯につけられ、あっさりとした上品なうま味が特徴である。鶏肉の脂分がゼラチン状に固まった食感を楽しむ料理なので、調理後に冷ました鶏肉を使用する。”

                                     -wikipedia-

最近ツイッターやフェイスブックでよく流れて来る投稿に4種盛りのカオマンガイのお店の投稿を目にします。
大昔に食べに行ったことのあるお店で最近まで営業していた場所の都市開発で立ち退きを余儀無くされていた様ですが、今月の半ばからまた元の場所に戻れる様になった事の様です。

それで久し振りに食べに行くことに。

私がこのお店の事を知ったのはまだタイに移住するずっと前の事。

シックスサマナ

その頃PODCASTを聞くのにハマっていてよく色んな(特に旅関連系)のを聞いていました。
その一つに

⌈シックスサマナ あした日本を出よう⌋

シックスサマナ

番組のテーマ

日本が住みにくい! 何かに押しつぶされてしまいそう! そんな皆さんに贈る、人生再インストールマガジン「シックスサマナ」公式ポッドキャスト。疲れたリーマン諸君に胸躍る冒険を! 会社なんて今すぐやめて、人間らしいストレスフリーの人生送ろうぜ。日本に殺されるな!

元々は電子出版の雑誌を発行していた様です。

日本社会に潰されて自殺でも考えている様な人達に勇気を与えるそんな番組。

まぁ、海外であなたより最低な人生を送りながらも楽しく人生をエンジョイしている人達のエピソードを語り合う番組です。

最近はちょっと違うかもしれませんが。

エロ話満載の時もありますし、差別用語だらけの時もあります。

メインパーソナリティーのクーロン黒澤さんのお相手としてよく出られているトリどるさんの奥さんがバンコクのアリーでカオマンガイ屋さんをやっていると話されていた回を聞いたのがこのお店を知るきっかけでした。

PODCAST シックスサマナ

場所

場所はBTSアリー駅のEXIT3を出てすぐ右に入ったところの中程。

この日はお昼時に行ったので結構賑わっていました。
写真ではガランとしていますが。

一度お店の前を通ったのですがテーブルが一杯で暫く時間を潰してからもう一度戻って来ます。
まぁテーブル自体3つ程で少ないのですが。

4種盛りのカオマンガイ

12時半ぐらいに戻って来るとまだテーブルに食器類は残っていますが座るスペースがあったので4種盛りのカオマンガイを注文。

特別、メニューを見かけなかったのですが、

一種盛り:並40バーツ 大50バーツ

二種盛り:並50バーツ 大60バーツ
三種盛り:並60バーツ 大70バーツ
四種盛り:並100バーツ

こんな感じです。
二種盛り(茹、揚)のカオマンガイはよく見かけますが四種盛りは珍しいです。

4種盛りのカオマンガイ

左上から時計回りに

ガイセープ(イサーンスタイル)
照り焼きチキン
ガイトート(揚げ鶏)
ガイトム(茹で鶏)

それとソースが2つ。
ソース旨し。

4つを盛り付けるのでそれなりの時間はかかりますね。
全てのチキンの上に緑もあしらって。

こちらが3種盛り

営業時間

営業時間をお聞きすると

6:00amからお昼過ぎ頃まで。

私が訪れた12時半で私が最後のオーダーだったみたいです。
その後も何人も来られたのですがもう″もうお終い5時にまた戻って来てねー″との事。

夕方からまた営業するようです。

5:00pmから10:00pm

ですがネタが無くなればその時点で閉店ですね。

土日:夜は閉店

私が食べ始めようとする時にも日本人観光客らしき人が来てもう閉店と聞いて残念がってました。タクシーでわざわざ来たのにーって。

美人女将

ここの名物は四種盛りのカオマンガイだけでは無くてこの美人女将。

数年前に来た時と全然変わらぬ美しさでスタイルも良くて愛想バッチリ。

旦那さんが日本人なので少し日本語話されますよ。

帰り際に旦那さんまだラジをやってるんですかって聞いたら、???って顔されて
良く知らないとの事。そして彼はカンボジアに居るよとの事。

そうなんですよね。カンボジアからスカイプ使ってクーロンさんと配信してるから知らないですよね。いらない事聞いちゃったかなって感じです。

バンコクで一番美味しいカオマンガイって言うわけではありませんが1皿で4つの味が楽しめるのは食べる価値ありです。

それとプラスティックのお皿じゃなく陶器を使ってるのも美味しく感じさせますね。

https://wp.me/p9SYuN-3P
THE MARKETにピンクのカオマンガイが出店|かかって来なさい!タイランド
ピンクのカオマンガイカオマンガイの提供するお店で一番有名なのがこのピンクのカオマンガイの呼び名で知られているラーン・ガイトーン・プラトゥーナム。(Raan Kaithong Pratunam ร้านไก่ตอน ประตูน้ำ)ではない

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメント