バンコク アフタヌーンティー シャングリ・ラとバルコニーラウンジ |かかって来なさい!タイランド

バンコクに来て初めての アフタヌーンティー 。おじさんには知り合いの女性が遊びに来た時ぐらいしか行く機会がありませんから。

シャングリ・ラ ホテル

今回行ったのはBTSサパーンタクシン駅を降りて直ぐにあるホテル、シャングリラバンコク
ホテルは直ぐなんですがアフタヌーンティーを頂けるロビーはちょっと歩かなければなりません。ホテルは2棟からなっていまして、シャングリラウィングクルンテープウィング。私たちが頂いたアフタヌーンティーはシャングリラウィング。ずっと奥の方ですね。

ゴールデンバードケージ アフタヌーンティー

こちらの売りこのゴールデンバードケージアフタヌーンティー

鳥かごの中に吊り下げられる演出です。

これで2人分です。全部1種類づつなのでちょっとシェアしづらいですね。
ティーポットは2つ出て来ますし、担当の方が頻繁にポットをチェックしてお湯も注ぎたしてくれました。

チャオプラヤー川を眺めながらの午後のひと時です。

1段目

サンドウィッチ類

2段目

スコーン類

3段目

スイーツ類

席についた時に係の方にJCBカードをお使いになられますかって初めに聞かれたのですが、JCBカードを使うと割引がある様です。

                 JCB優待内容
JCBカードでお支払いになると、
①クラシック・アフタヌーンティーセットが770THB(税・サービス料込)
※通常料金 880THB(税・サービス料別)(1名様分)

②ゴールデン バードケージ・アフタヌーンティーセットが1,120THB(税・サービス料込)
※通常料金 1,198THB(税・サービス料別)(2名様分)

【JCB優待期間】
実施中~2019年3月31日(日)

20%から25%の値引きですね。

時間がゆったりと流れているとはこの様な空間で過ごす時に使う言葉なんだなうと実感しました。
なお窓際は眺めは良いのですが、日差しがきつい時には若干暑さを感じるのでお気をつけ。

インターコンチネンタル ホテル

2度目の機会はこちらのホテル。バンコクのど真ん中でBTSチットロム駅下車直ぐ。どこかのバスツアーの待ち合わせ場所もここですね。

ここのアフタヌーンティーは2:30pmからで、私達は結構早く着きそうだったので、向かいの Amariビル9階にあるJCBプラザラウンジの方に寄って一息着いてから向かうことに。

ついでにここで予約も頼んで起きました。オープンそうそうだから大丈夫でしょうけども。

Balcony Lounge

ホテルのロビーの奥にラウンジはあります。

受付の係りの人がいませんね。結構な時間誰も来てくれなかったです。
2人のサーバーが忙しそうに動き回っていてこちらにまで手が届かない様子。
ようやく来てもらって、予約したことを告げると、AMARIからさっき予約された方ですね、っと言われRESERVEされた席に通されました。

ドレスコードも一応あるみたいですが、結構ラフな格好のお客さんも多数見かけます。

こちらのメニューは12種類全部2つづつあるのでシェアし易くていいです。

アフタヌーンティー

1段目

1段目はどこも食事系のブレッド類ですね。

2段目

こちらはケーキ類

3段目

チョコレート

こちらも JCBと提携店でJCBカードを使われると15%のディスカウントになります。
税・サービス込みで860THBぐらいになりました。

JCB優待内容

JCBカードで支払うと、アフターヌーンティーセット15%引きになります。

 通常料金:

1名分セット 550THB (税・サービス料別)

2名分セット 850THB (税・サービス料別)

 【優待期間】

実施中~2019年3月31日(日) 

比較

お値段   バルコニーラウンジの方が断然お得です。

サービス  シャングリ・ラの方が断然良いです。

テイスト  バルコニーラウンジの方が個人的には断然美味しかったです。

雰囲気   シャングリ・ラの方がお客さんの質も含めてよかったです。
時間によってはハーブの生演奏もある様です。

場所    バルコニーラウンジの方が断然良いです。

ティー   シャングリ・ラの方が種類が多いです。

豪華さを選ぶか手軽さを選ぶかですね。でもバルコニーラウンジの方がお味的に良かったのでこっちがオススメかな。

またチャンスがあれば色んなところを試してみたいです。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

コメント