Apple Watch Series 4 かなり良いね|かかって来なさい!タイランド

新しいApple Watch Series 4が発売されて3ヶ月が過ぎようとしてますがが、

先月タイに初めてのApple StoreがICONSIAMにできたのでじっくり観察した上でLAZADAの年末大セールで購入いたしました。

LAZADAは3日間のセール。
初めはゴールドのが欲しかったのですが、既に売り切れ。
それではということでスペースグレイをオーダー。

しかし翌日にout of stockのメールが。

結局シルバーの選択しかなくどうしようかな、それならApple Storeに行って好きな色買った方が良いのかな。
セールと言ってもApple Watchで使えるクーポンは500バーツオフだけだし。

まぁ色なんて気にするのは初めだけだろうと思いシルバーを購入。

二日後に送られて来た。

Apple Watch Series 4

お洒落なボックスに本体とバンドが分かれて入ってます。

 

シルバーにシルバーのバンド。ちょっと安っぽく見える感じ。

バンドも色々変えれるし、本体もカバーなんかで好きな色に出来ちゃうし。

 

実はこれでApple Watchは3機種目。
初代とSeires2を持っていました。

初代は物珍しさで買ったんですけど、あまり良い印象はなかったです。

バッテリーの持ちは悪い、完全防水ではないのでプールでは使えない、GPS機能がない。

この問題を改新のがSeries2。

これのナイキモデルを今まで使っていました。

このモデルでプールで使っても大丈夫で水泳方まで識別してくれる優れもの。

その後Series 3でCelluar機能搭載してiPhone無しでApple Watch単体で通話機能も可能に。
でも大体出かけるときはiPhoneを持って出かけるので、あまりこの機能に魅力はないです。

Apple Watch Series 4 性能

今回のSeries 4はフルバージョンアップでかなり魅力的なスマートウォッチに仕上がっています。

サイズ

サイズが2ミリ大きくなり、 0.7ミリ薄くなってます。
それで実際映し出される画面のサイズは丸みがあり広がっています。

実際Apple Storeに行って44ミリを装着して見ましたが2ミリといえかなり大きくなった印象で、大きすぎて嫌だなーって感じ。
かと言って40ミリだと小さ過ぎ。

42ミリで画面大きくが一番良かったかな。

でもしばらく使っているとやはり慣れて来てこのサイズでも違和感がなくなります。
逆に文字盤も大きく見やすくて良い感じです。

文字盤

文字盤もかなりバラエティーの中から選ぶことができます。

この辺りが新しく追加された文字盤。

 

その日の気分に合わせて簡単に文字盤が変えれます。

Apple Watch series 4

この中でinforgraphを使うと最大8つのコンプリケーションを設定できるので、多くの情報を一目でチェックでき、多くのことに一瞬で対応できます。
これもサイズを大きくした事で可能になった事ですね。今までは4つまででした。

Digital Crown

横に付いているこのポッチ。Digital Crownと呼ばれていて、画面をスクロールしたり、拡大したりをスムーズに行う事ができます。
以前のモデルだとただクルクル回るだけだったのですが、今回からは回すと指にチィッチィッという振動が伝わってきて、あぁー回してるんだなーが実感できます。これも使ってるアプリで微妙に感覚が違ったり最後まで回すとカクッとなったり細かいとこもまで配慮されています。

光学式心拍センサー

光学式心拍センサーは心拍数をすばやくチェックできる機能です。
基準値を上回った場合に加え、あなたが動いていないと思われる時に心拍数が基準値を10分間下回ると、これは徐脈という不整脈の兆候かもしれないから心拍数が低いことを通知します。

もはや医療器具ですね。

一般的には走ったり、泳いだり運動している時んの心拍数をチェックしますね。

Apple Watchの名前の由来

何故Apple WatchiWatchで無いのか。
諸説色々ございますが、ヨーロッパの方で既にこの名前が商品登録されていて使えなかったとか。

でも私が好きな説はこれです。

Appleがスマートウォッチを作る理由として人々の健康を維持するという理念があります。
Apple社はこのApple Watchに関してこういった特許技術を持っています。

・血糖値の測定
・血圧の測定
・体温の測定
・発汗量の測定
・血中酸素濃度の測定
・静脈パターンの測定
・生命危機時の緊急連絡

どんどん実用化しつつありますね。

Apple社の創設者Steve Jobs氏が若くして亡くなられる前、

今のCEOのTim Cook氏は癌が進行していたJobs氏に自らの肝臓移植を申し出た事があるのですが、「君が体を傷つけることはない」
とJobs氏に断られたようです。
「Jobsを救うことができなかった」という後悔の念がCook氏の人々の健康を維持するという理念の根底にあるようです。

それでCook氏が手掛けたのが健康管理のできるスマートウォッチ。
これで不老不死を目指すと言う事でギリシャ神話に登場する「ゴールデンアップル」からネーミングしたと言われています。

ゴールデンアップルは不老不死が得られると言われている果実です。

それでJobs氏が愛した⌈i⌋の冠を外し名前にAppleを入れ、Jobs氏が嫌いだったゴールドカラーまで揃えたという説です。

高速処理機能

64ビットデュアルコアS4プロセッサを搭載した事で前機種より約2倍高速になったようです。
確かに使って見てサクサク動く感じは実感します。

それによってバッテリーの駆動時間もアップ。
公式サイトだとSeries3、 4とも最大18時間となってますが、実際使った感覚だとSeries 4の方がバッテリーの減りは遅いです。
Series 2を使っていた時でも普通に腕に着けて時計として使っている分には2日弱は大丈夫でした。
Series 4はそれ以上持つと思います。

使い方でこれは変わって来ますが1日になんども充電しなくちゃいけないなんて事は無いです。

Hey Siri!

スピーカの性能も向上していてSiriやトランシーバーを使う時に、大きくクリアな声になって聞こえ安くなりました。

マイク性能も良くなった上、Siriを立ち上げる時に⌈Hey Siri!⌋と呼ばなくてもApple Watchを口元に近ずけて話しかけるだけでOKです。
かなり早口で話しかけてもちゃんと理解してくれました。

慣れるまで少し工夫が必要かもしれません。

これらなど便利でよくSiriを使います。

• タイマーセット
• 天気予報
• 今日の予定
• 為替レート
• 気温の摂氏、華氏の変換
• 長さの単位の変換  フィート–>センチ
• 重さの変換 パウンド–>グラム

転倒検出

今回の機能で注目をされているのはこの転倒機能

新しい加速度センサーとジャイロスコープにより、Apple Watch Series 4はあなたが転倒したことを検知でき転倒と考えられる事故が起きると転倒を知らせるアラートが届くので、そこから緊急通報サービスに簡単な方法で電話をかけることも、アラートを解除することもできます。60秒たってもあなたからの反応がない場合、緊急電話が自動的に発信され、あなたの緊急連絡先にメッセージが送信されます。

もちろん設定でオフにすることも出来ます。

いろんな人がYouTubeで検証動画をアップしてますが、ちょっとぐらいでは反応はしないようです。
私もベッドに大げさに倒れ込んで見ましたが反応しないです。

硬い地面に叩きつけられないとダメなんですかね。
先日そう言う事がありましたが。もう少し早くApple Watch 4を買っていれば検証出来たのに。

ちょっとした事故 バスに足を轢かれる|かかって来なさい!タイランド
プーケット旅行 今日からバスに乗ってプーケットに旅行です。 今回は南バスターミナルから12時間掛けての長旅です。 20:00発の次の日の8:00にプーケット着予定です。 オンヌットから南...

お年寄りには便利な機能かもしれないですね。

日常主に使ってる機能

まだ使って日が浅いので、まだまだ全ての機能把握はしていません。

日常主に使ってる機能は、

運動系のアプリ(Nike Run Clubなど)
株価チェック
天気予報
メール、LINEの確認
Siri
……..
大した事して無いですね。
でもクレジットカードも使ったら瞬時に連絡来ますし
これらなどいちいちiPhoneを取り出さなくても腕の上で操作できるのは大変便利です。

あとはまだまだ、アメリカだけ使える機能だったり、日本では使えるけどタイでは無理なのはありますが
早くタイでもApple WatchでBTSMRT乗れるようになったりしないかな。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

コメント

  1. ingenue より:

    77aramboyさん、こんばんは。
     Apple Watchってとっても便利そうですね。でも…..私の個人利用はまだまだ先になりそうです。

    • 77aramboy 77aramboy より:

      ingenue樣
      いつもコメント有難うございます。

      全然タイと関係ない話で申し訳ないです。
      私もApple Watchまだまだ使いこなせてないですが。
      なんかiPhoneよりApple Watchの方が将来的に
      もっとポテンシャルがありそうな気がします。