久しぶりのアユタヤ旅行|かかって来なさい!タイランド

旅ラン

久しぶりに一人で アユタヤ旅行 に来ました。アユタヤを訪れるのはもうかれこれ5回目くらいになると思います。
友達が来るたびに連れて行きますからね。日帰りでしかも格安で見所沢山で象にも乗れたりしますし、
バンコクに来る人は必ず行くべきスポットです。

今回のアユタヤに来た理由はマラソンのトレーニングです。
まぁ旅ランでもしてみようかなって感じです。
毎回同じ公園を走ったりしていると段々飽きて来てしまってトレーニングのモチベーションが下がりはじめたので、アユタヤでランニングと言う訳です。

と言うことで今回初めてアユタヤで宿をとります。

タイ国鉄で アユタヤ旅行 

バンコクからアユタヤに来る方法は幾通りかありますが、私はタイ国鉄で15THBで2時間かけて行きます。

BTSの運賃も安いですがBTSの一駅分の運賃でバンコクから約75km先のアユタヤまで行けるなんて、本当タイは旅行する移動手段が安くて助かります。

日中の暑い時に走るのは避けたいので、夕方ぐらいにアユタヤに着くようにバンコクを出発。
翌日の朝に走りましょう。

14:05発、15:55着

タイ国鉄の時間表

http://www.railway.co.th/checktime/checktime.asp?lenguage=Eng

アユタヤ旅行

出発20分前でしたがすでに電車は待機していて定刻通りに出発です。
外は結構な雨が降っていて車内はかなりムッとしていましたが窓は全開で、走り出せばすぐに快適な涼しさになります。
時折雨が車内に吹き込んで来たりしましたが。

これまた定刻通りにアユタヤに到着。アユタヤは雨は降っていませんでした。

レンタルバイク、自転車

駅を降りてトゥクトゥクの勧誘は無視して、道を渡り真っ直ぐ行くと向かい岸まで行く渡し船があります。その途中にレンタルバイク、自転車屋が数軒ありますが、ここで借りると自転車までボートに乗せるか、かなり大回りしなくてはならない事になるので、向こう岸に渡ってから借りる人は借りた方が得策です。値段は同じです。

もうちょっと街の中心部まで出るとレンタル自転車20THBなどの看板をチラホラ見ます。
私の泊まったゲストハウスの隣も20THBでした。

トゥクトゥク

トゥクトゥクで観光される方は相場が幾らかはっきりとしないですが、私が前回トゥクトゥクを使った時は交渉して4時間で600THBでした。でもその時はボロボロのトゥクトゥクでしかも運ちゃんは英語は一切通じない。

前々回の時は4時間で800THB。この時のトゥクトゥクは大変きれいで運ちゃんは英語も話せる。
英語話せるだけに腹は減ったか美味しいレストランを知ってるぞとか、言って来ます。連れて行くとそこそこの値段の普通のレストランに連れて行かれてあとでバックマージンを貰うのでしょうね

またお昼と暗くなってからでも値段は変わるようで、一概に幾らとは言えないですが、上記の値段は参考程度で。

Grand Parent’s Home

ここから今回の宿Grand Parent’s Houseに向かいます。

アユタヤ駅から1.5km程離れた、Historical Park近くにあるゲストハウスです。

ゲストハウスにはお洒落なレストランとカフェが隣接していますし、周りには他にもカフェやいろんなタイプのレストランがあり、7/11も1ブロック。
隣には20THBレンタルバイクが有り、ワット⋅プラマハタートなどは直ぐそばです。

もし帰りはロットゥーでバンコクに戻られるならバス停も近いです。
60THB、1時間15分でBTSモーチットまで行きます。

取り敢えず今日は宿でゆっくりした後、アユタヤのナイトマーケットでも見て周って明日の朝に控えます。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

コメント