バンコク路線バス ちょっと進化 車内に NEXT STOP 表示|かかって来なさい!タイランド

バンコク路線バス

バンコク路線バス

バンコクおよび近隣の県(ノンタブリー、パトゥムターニー、サムットサーコーン、サムットプラカーン、ナコーンパトム)を網羅するバンコク路線バス。

運輸省の管轄下にありバンコク大量輸送機関(BMTA)は100以上の路線を運行しており、3,000以上のバスが運行しています。個人所有のバス、ミニバス(プライベートとBMTAが運営)の両方もあります。

これらを上手く使いこなせば格安で何処にでも行く事が可能になります。

以前はDACOが出版していたこの路線図を片手によくバスを乗り継いでいました。

バス路線便利アプリ

時代は代わり今では誰もがスマホを携帯し便利なアプリを駆使してバンコクのバスを乗り継ぐ事ができるようになりました。

バス路線便利サイト

タイのバスマニアのPAD18さんが個人で作成されているサイトで、バンコクの路線バスほぼ全線を網羅しています。

サイト自体はタイ語オンリーですが、グーグル翻訳などを使えばある程度は理解できますし、関心のあるバスの番号をクリックすればGoogleマップに移行して、そのバスの走行ルートを地図で確認できますのでタイ語だけでも大丈夫ですね。

NEXT STOP表示

旅行者などには非常に解りにくいバンコクの路線バスでしたがどんどん使い易くなってきました。

先日もバスに乗った時に気付いたのが、運転席の後ろにあるモニター。

バンコク路線バス

モニター自体は結構前から設置されていて、バスのアプリなどが映し出されいたのですが、

上の部分にNEXT:と出て次のバス停の表示がタイ語と英語で表示されるようになってます。

意外と言ったら何ですが正確に表示されている様です。
バス停を通り過ぎればすぐに次のバス停の表示に変わります。

まだまだ全てのバスではない様ですが、これからもどんどん増えて行く事でしょう。
古い車輌も新しく代わって来ていますし、数年後にはBTSやMRTの様に車内アナウンスもあったりする様になるのかな。

便利になるのはいいけどそれで料金が上がってしまうのはちょっと勘弁してほしいですね。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント