バンコクで3回目のマラソン Bangkok Half Marathon|かかって来なさい!タイランド

Bangkok Half Marathon

先日バンコクに移住してから3回目のマラソンに参加して来ました。

バンコクマラソン 無事時間内完走|かかって来なさい!タイランド
2018年11月18日午前0時スタート バンコクマラソン (42.195km) バンコクマラソン なんとか6時間以内で完走する事ができました。 午前0時スタートという事で前日の17日にスタート地...
バンコク2度目のマラソン TOWN RUN 2019|かかって来なさい!タイランド
TOWN RUN 2019 2ヶ月前にバンコクフルマラソンに参加してから2度目のタイでのマラソン。 今回は10.5kmのミニマラソン。 全然練習してないし体調壊したり、PM2.5の大気汚染問...

タイ全土では年間大小合わせて200以上の大会が行われている様です。

多いのか少ないのかちょっと解らないですね。

日本はざっとネットで調べて見たところ300強の大会がある様です。
特に冬場に集中して大きな大会が行われます。

マラソン大会を運営するのは結構大変。
たくさんのボランティアの方の協力が必要になるし、交通整理も必要になりますし。

人口比率からすると結構マラソン愛好家が多い国かもしれませんね。

レースキット受け取り

今回のレースキットの受け取り場所はスタート地点にあるZENの6階。

特別スポンサーのブースもなくゼッケンとTシャツとあまり使いそうにも無いクーポンを少し貰っただけ。

ゼッケンに付いているチップをスキャンして貰って登録完了。
これで専用のアプリを使って区間毎のタイムや順位を見ることができます。

スタートが翌日の午前3:30なので10時間ほどするとまたこの場所に戻って来る事に。
やっぱり混雑とかでスタート前に受け取る様には出来ないもん何ですかね。

スタート 午前3時30分

タイのマラソンのスタートは殆どが真夜中です。

交通規制の問題と日中の暑さが関係していると思われます。

今回の大会でも車の通過待ちで1度ストップをかけられましたし、前回の大会は3度。
地方都市ではそういう事は起こらないかもしれませんが、バンコク市内はどうしても仕方ないのでしょうか。

早い人なら日が登る前にゴールするかも知れませんが、私の場合途中から周りが明るくなり始め、街の景色が見えるに連れて足が前に進む様になりました。

疲労困憊の中、真っ暗の中を走るのは精神的にも辛いものがあります。
沿道の声援なんかも皆無だし。

コース

 

今回の大会申し込んだ時点ではスクンビット通りを走るコースだったと思っていたのですが、当日にはチットロムからモーチット方面に向かって行くコースに変更されてました。

まぁどこを走ろうが真夜中に走るので景色を楽しむとかは無いので関係ないですが。

給水所は正確に2km毎ではなかったですがスポーツドリンクと後半はフルーツも用意されていました。

結果

マラソンと言うのは本当に練習量がものを言うと言うかこの大会に向けての練習は不定期に10kmを走るくらいで、そしたら見事に半分過ぎたところから足が動かなくなりました。

フルマラソンの時は23kmまで走れた事もあって大丈夫かなと思っていたのですが13kmでまたしても歩く事に。

おまけに靴がパタパタ音を立ててると思ったら靴底の部分が剥がれて来てました。

タイに来てからこれで3足目です。
走り方が悪いのか舗道が悪いのか。

何とか日が登り始めてからまた走り始めましたが結果は思っていたより大幅に悪かったです。

全体で2711人中2034位。
これはまだ受け入れるとして、
年齢別順位で257人中199位はちょっとショック。

ちょっと前まで年齢の割には体力はある方だと思っていたのに、実際は他の人より年齢より体力が無いとは。

レース後

ハーフマラソンとはいえクタクタでゴール。

ゲートを通り過ぎたところでメダルを頂き、そしてフードクーポンを貰います。

その後です。

ここから既に周りは人でごったかえしていて、人を掻き分けてしか前に進めない状態。

ペットボトルの水を配っているテーブルに着くまでも一苦労。
そしてゲーターレードのテーブルはもう既に売り切れ。

周りにはゲーターレードを何本も貰っている人がいるのに、もうちょっと考えて配分したらどうなんだろう。

今回のスポンサーになっている吉野家やPepper Lunch, しゃぶ屋とんこつらぁ麺などもとっくの昔に売り切れ状態。凄い楽しみにしてたのに。

結局タイの屋台フードに並ぶわけですが列がちゃんとできてる訳でもないので並んだ列が自分の欲しいブースに行くかも分からない状態。

こっちとしては早く飲み物と食べ物をゲットして座りたいのにイライラがマックス状態。

まだタイでは3つの大会しか参加していませんが、その中でも1月に参加したTOWN RUNは参加者の人数が少ない事もあるかも知れませんが、レース後のこれでもかと言うくらいのフリードリンクとフードクーポン、それとアイドルたちによるミニコンサート。参加料550バーツだったのでコスパが半端なくいい大会だったと改めて思います。

バンコク2度目のマラソン TOWN RUN 2019|かかって来なさい!タイランド
TOWN RUN 2019 2ヶ月前にバンコクフルマラソンに参加してから2度目のタイでのマラソン。 今回は10.5kmのミニマラソン。 全然練習してないし体調壊したり、PM2.5の大気汚染問...

毎年これだけ参加する事にしようかな。10.5kmだし。

Bangkok Half Marathon

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れて人生変わるかも。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメント