銀行口座 をバンコクで開設 バンコク銀行ならビザなしでOK|かかって来なさい!タイランド

タイでリタイヤメントビザを取得するのに必要条件は年齢が50歳以上とタイの 銀行口座 に80万バーツ(約$25000)もしくは月々65000バーツ($2000)のインカムがあることが証明できるものが必要です。さほど難しい条件ではないです。がタイに銀行のアカウントを開けるのに一苦労するかもしれないです。

バンコク リタイアメントビザ を申請しに行く|かかって来なさい!タイランド
タイに長期的に暮らすためにはビザが必要です。その中でも年齢が50歳以上でタイの銀行口座に80万バーツの預金があるだけの条件で1年のビザがもらえる リタイアメントビザ と言うものがあります。 毎年ビ...

銀行口座

今は色々テロの問題などでマネーロンダリングと言うのですか、そう言うので厳しくなっているらしく、観光ビザじゃ口座が作れなくなってきているみたいです。いろんな銀行のホームページでチェックしてもワーキングパーミッションが必要条件になるのが一般的ですね。

私の場合どうして口座を開けたかと言いますと、バンコク銀行の本店の方に行きまして、まだ何も知らなかったのでパスポート一つで銀行口座を開けたいと言ったところ、やっぱりワーキングパーミッションを聞かれて、勿論無いと答えると、何かインストラクションのような紙をくれて、それをよくよく読んでみると、大使館での公式のパスポートのコピーがあればいいみたいなことがあるので、その足でアメリカ大使館(アメリカ国籍なので)まで移動。そんなに遠く無いところにありました。が予約が必要とのことで、もうその日はだめ。オンラインで予約してきてくれとのこと。その日は金曜日。早くても来週の月曜日。まぁ仕方がないのでホテルに戻って予約。ウェブサイト、なかなか使いづらい仕上がりになってて一苦労。

月曜日に予約が取れてパスポートコピー。代金$50!!!普通のコピーにスタンプが押されてるだけのもの。

バンコク銀行

それを持ってバンコク銀行の本店へ行き、パスポートのコピーを見せて口座開設を頼むもまたしてもワーキングパーミッションを持ってるか聞かれる始末。働いてる人もあんまりよく理解してないのかな。説明してようやく手続きをしてもらう。30分ほど色々書類に書き込んで5000バーツほどデポジットして500バーツぐらいでも大丈夫。デビットカードと通帳をもらって終了。別に何も難しくはなかったのかたまたま運が良かったのか。でも他の銀行では今は無理っぽいですね。

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

この作業をビザを申請する2ヶ月前にやっておかなければなりません。2ヶ月以上80万バーツ以上銀行に入ってることも条件にありました。僕は去年の7月にタイに行った時に口座を開設し9月にアメリカからお金を送金しました。勿論現金を持ち込んでデポジットしてもいいですが税関でちゃんと証明書をもらっておかないといけませんよ。でも現金$25000持ち歩くの怖すぎですよね。税関で申請するイコールあいつは大金を持ってる。仲間に連絡、カバン奪われる。なんてこと想像できちゃいますもんね。

この作業が9月の時点で終わっていたのでちょっと気が楽ですね。

後もう少し。

クルンシィ銀行で口座を開く ノービザでもOK|かかって来なさい|タイランド
今現在タイで銀行口座を持っているのは、バンコク銀行だけです。  クルンシィ銀行 タイに移住するにあたって先ずは ⇒ノービザで入国した時に銀行口座を開ける手順を踏みましたので、当時としてはバンコク...
タイで無職だけどバンコク銀行でクレジットカード作ってみた|かかって来なさい!タイランド
現在、アメリカで発行したクレジットカード4種類 ⌈アメックス、ビザ、マスター、JCB(JCBは何やらアメリカから撤退した様です)⌋を所持しておりますが、外貨で使用した場合のtransaction fe...

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

コメント