タイの新しい電子決済 BluePay Wallet|かかって来なさい!タイランド

先日、知り合いのコンドを訪れた時、駐車場の横に何か真新しい機械が設置されていて、よくよく見ると BluePay 最新式の自販機でした。

BluePay最新自動販売機

BluePay

たまに都心部のBTS駅に配置されてるのは見た事ありましたが、サムロンの名もないコンドに設置されているのにびっくりしました。
そんなとこに設置するくらいならうちのコンドに設置して欲しいです。あぁ、うちのコンドには7/11があったんだ。

大画面タッチパネル方式で飲み物以外にもスナック類やカップジョークなども売られています。

QRコードが貼られているので、専用アプリを使用して使うんでしょう。

BluePay Wallet

BluePay Wallet
開発元:Blue Mobile
無料
posted withアプリーチ

 

タイ語だけなので、ちょっと使い方が分からないですが試して見ましょう。

お金の受け入れ口もあるので現金でも使える様子。でもコインを入れるところは見当たりません。
お釣りの受け口も見当たりません。

まぁとりあえず、一番安い水を7バーツで買って見ましょう。

使い方

パネルをめくって7バーツの水を探しタッチしました。



パネルの方には英語表記がありました。
Pay By Cashを選び、20バーツ札を投入。

なんと新規カスタマーはなんでも1バーツだなんて。一番安い水を選んで買ったのに。
電話番号を打ち込み、

OTP(One Time Password)が送られて来るみたいなので、それを打ち込むと

ガラガラガラーンとペットボトルが出て来ました。
あれっ、でもお釣りはどこから出て来るのでしょう?

まぁとりあえず、水だけ取り出し、現金で購入できました。

後でうちに帰ってからアプリをダウンロードすると残金19.01バーツが入っていました。

BluePay Wallet app

アプリをダウンロードして設定して行くとIdentity Verificationという項目があるのですが、
ここにはタイの身分証明書の番号を記入しなくてはならないのです。おまけにこれは名前をタイ語で書く様ですね。

こういうのがあると大抵はパスポート番号でも可能な様な事が書かれている事が多いのですが、
ここではパスポートに関しては何も記述されてません。

でも全部英語表記されてるんですけどもね。

TrueMoney Walletと言う電子決算のアプリでは全てタイ語表記、外国人は初めから対象としてないのでしょう。

この事をfacebookLineBluePayに問い合わせると、

パスポートの写真とパスポートを顔の横で一緒に撮影したものと、電話番号を送れば、すぐに認証してくれます。
これは ⇒LINE Mobileを申し込む時と同じやり方の本人確認の方法ですね。

でも外国人のステイタスのところはUnverifiedのまま変わらないらしいです。

アカウントにお金をTop Upするのは自販機からもできますし、Big-C、Tesco Lotusでもできます。銀行アカウントからも勿論できるはずなんですが、ちょっとこれは今原因不明の問題でできてません。

まだまだ新しいので大した事はできなさそうです。LINEPayの方が今は使い勝手がいいです。

一番使い勝手が良さそうな電子決算はTrueMoney Walletなんでしょうけど、facebookから問い合わせても、e-mailを送ってもなんの返事も来ません。
ちょっと今度オフィスに行って来て確かめて見たいと思います。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

コメント