バンコクから チェンマイ へ エアアジアでひとっ飛び|かかって来なさい!タイランド

チェンマイ旅行

今回2度目のチェンマイ旅行。タイに移住してからは初めてとなります。
前回七年ほど前に訪れた時は9月で丁度雨季。毎日雨に見舞わられ2時間ほど足止めを食らうなどであまり良い印象がなかったチェンマイ。それと殆どのツアーを使っての観光でした。

今回は3月。バンコクは今月に入って少しは暑くなって来ましたがまだまだチェンマイは朝晩は涼しく観光出来ます。

バンコクーチェンマイ

バンコクからチェンマイまでの過程を簡単に説明。

今回はエアアジア往復1180バーツのチケットが取れたのでドムアン空港からチェンマイに向かいます。

ドムアン空港にはBTSモーチット駅EXIT3番を降りた所の直ぐのバス停でA1、A2のバスを待ちます。これがドムアン空港行きのバスになります。

約30分弱でドムアン空港に到着。料金30バーツ。

今現在BTSの延長工事をしていて将来的にはドムアン空港にもBTSで行けるようになります。便利ですね。

ドムアン空港、国内線は向かって右側のターミナル2

エアアジア

エアアジアの機内持ち込みの手荷物はカバン、大小1個づつで総量7kgまでとなっています。今回の私の荷物の総量は8.5kg。あらかじめオンラインでチェックインを済ませておけばチェックインカウンターに並ばなくても良いので荷物の重さを測られなくて良いのですが、搭乗ゲートでチェックされるかも知れません。以前重さを測らされていた旅行客を見た事あったので。

このバッグ今回の旅行で何度かこの″バッグ可愛い何処で買ったの″って聞かれたな。 IKEAの山積みセールで499バーツだったんだけど。

その時は一番重い一眼レフカメラを腰にぶら下げておけば大丈夫なはずという根拠ない確信だけで向かいます。

セキュリティーゲート前でボーディングパスとIDチェック。オンラインでチェックインした時の画面をスマホで見せてIDはタイの運転免許証。

あとは搭乗ゲートを確認して向かうだけ。

搭乗ゲートにも7kgまでのサインがあったので何か言われるかと思ったのですが誰も荷物の重さのチェックはなかったです。
規定サイズのカバンだったら何も言われないみたいですね。
国内線だから緩いのかも。

機内

LCCは流石に席は狭いです。かなり前の座席の圧迫感があります。
ですのでシートはほんの僅かしか倒せないようになっています。

機内サービスはありますが全て有料となります。

少しうとうとしている間にもう既に着陸態勢に入っていました。
離陸してから着陸まで丁度1時間のフライト。

いつも渋滞の中バスでバンコク市内に向かうより早く着きますね。

チェンマイ 空港

チェンマイ空港、さほど大きな空港ではないです。

空港を出ればヅラ〜とソンテウ(タクシー)が並んでいます。

しかしチェンマイにも最近出来た旧市街地周辺までの巡回バスがあり非常に便利で一律20バーツで空港から旧市街地まで運んでくれます。

バス停はEXIT1を出て左にづっと進めばバスが見えてくると思います。

RTC CITY BUS

奥で待機しているのがバスです。時間がきたらバックして来ました。

空港から旧市街地行きはR3の赤ラインか黄ライン

赤ラインが空港を出て旧市街地のお堀の周りを基本的に時計周りに、黄ラインが空港をい出て旧市街地を基本的に時計と反対周りに進みますが、ニマンヘミン地区、旧市街地の中心部、ナイトマーケット地区と網羅しますので大体のホテルの近辺に行けると思います。ニンマヘン地区に行くのに黄ラインに乗ると向かうには向かいますが結構時間がかかると言うことですね。

チェンマイ

バスの中にはバスマップが置いてありますが、これを見るより予めアプリをダウンロードして置いたほうが断然便利です。

 

ViaBus - Transit Tracking & Navigation

ViaBus – Transit Tracking & Navigation
開発元:Intouch Marsvongpragorn
posted withアプリーチ

運転手の横に日本のバスのようにコインを投入できる機械があるのですが、使用されてないようでみなさん運転手に直接渡しています。

料金はどこまで行っても一律20バーツですが、一応乗るときに運転手にどこまでか聞かれるんです。ほとんど旅行者が使うようですので、念の為、行き先が見違ってないか確認してくれてるのでしょうか。ですので予め目的地は大体の感じで言えるように調べておきましょう。ナイトマーケットとかターペーゲートとか。

いちいちよくシステムが分からないソンテウタクシーやトゥクトゥクとかに値段交渉しないで移動できるのは本当ストレスなくて助かります。
これでホテル近くまで行きいよいよチェンマイ観光です。
今回は楽しくなるかな。
 

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。

色んな人のタイに関するブログが見れます。

コメント