大腸の内視鏡検査を受けるはずだったが|かかって来なさい|タイランド

大腸の内視鏡検査 のための検査

脳のMRI検査をサミティベート病院で受けて見た結果?|かかって来なさい!タイランド
MRI 検査を受けにサミティベート病院に行って来ました。歳を取って来ると、多少、体に異変があると、物凄く心配になります。やれ癌だ、動脈硬化だ、脳に腫瘍が出来た、アルツハイマーだなど。最近も後頭部から側頭部にかけて鈍痛というか、軽い痺れのよう
先日の脳のMRI検査に引き続き 大腸の内視鏡検査 サミティベート病院を受けることになりました。
こちらも健康診断で検査しようか迷っていていたのですが、腸の不調を検査していただいた時に、
これまで内視鏡検査をしたことはありますかと聞かれたので胃カメラだけは7年ほどにありますと。
そうしたら内視鏡検査をして詳しく調べてみましょう。

年齢も50歳を過ぎると医者に行くたびにこれを非常に進められます。アメリカに暮らしていた時、私が加入していた健康保険は使えたとしても、
かなりの額を支払わなければならなかったで諦めていた検査です。

健康診断では保険が下りないですが、先生が検査しましょうと言うことならば保険が下ります。
一応病院側は保険会社に確認をとります。これがMRIと同じように2日から5日かかります。
この理由が良くわからない。保険番号を調べれば直ぐ解ると思うのに。

それでなくても検査はすぐには受けれる訳ではなく1週間後となりました。
この日は内視鏡検査を受けるための検査をしました。血液検査、レントゲン、心電図かな、を受けました。

そして大量の薬を受け取り、1週間後に備えます。

その薬の一つが下剤です。水まで付けてくれました。この水もきっとかなりの額、薬代に含まれているんでしょうな。一番左のを水に溶かして飲むようです。

大腸の内視鏡検査

検査前日の午後6時から2時間かけてこの2リットルの水を飲みきります。そして胃腸の中にある全ての物を出し切ります。

食事制限

検査2日前から食事制限に入ります。

検査2日前

これらのものは食べれません。

海藻類
きのこ類
トマト、玉ねぎ、とうもろこし、ごぼう、こんにゃく。
玄米、ピーナッツ。
キウイ、スイカ、メロン、いちご、胡麻。
霜降り牛肉、揚げ物、バター。

検査1日前

全種類の野菜、果物は食べれません。

食べれるものは、

豆腐(薬味無し、)トースト(何も塗らず)、うどん(これも薬味無し)、おかゆ、あとはヨーグルト、プリン、など。

その日に備えてスーパーに大量の豆腐とうどんを購入しに行きます。

健康保険適用されず

そんなこんなしていると病院から電話があり、内容を聞いて見ると、今回の内視鏡検査は保険が適用されない通達が保険会社からあったとの事です。
えっそんなって感じですが、理由を知りたいと言うと、また直ぐに連絡するといって一度電話を切られました。その後直ぐにかかって来たので、保険会社からだと思いきや日本語を話せる人と変わっただけでした。彼女も理由はわからないので、直接保険会社の方に問い合わせてくださいとの事。
普通、理由聞かないかな、そう言う時って。

と言う事で後日、保険会社に問い合わせるわけですが、ちょうどこの時タイは仏教関係の祝日と国王の誕生日とで4連休だったので、うまく連絡が取れず、未だ宙ぶらりんの状態です。

胃腸薬ももらったのですが、症状は悪化するばかりで。高い保険料払っているわけですから、何としても自腹で支払うのだけは避けたいものです。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 

コメント