バンコク 建設ラッシュ このコンドの前にも高層ビル立つのかな|かかって来なさい!タイランド

バンコクに初めて訪れたのは今から約9年前の2008年。
その時の感想はスッゲー大都市だなぁと正直思った。ステレオタイプ的な東南アジアの街を想像してたのでびっくりでした。

その時からもう既に地下鉄、高架鉄道、高層アパートメント、高層ホテル、最先端の大型デパートメントがありなんか田舎から出て来た感じでした。

それから毎年のように訪れてますが来るたびに新しいビルが建てられており、あちこちは工事してまた新たなるビルが建築されようとしておりました。BTSの路線沿いから見える景色は工事ばっかりですよ。

タイの経済成長

『ちょっと古い記事です。』

タイの経済成長はここ2、3年は3〜4%の成長を見せているみたいですが、バンコクに限っては2桁の成長率を感じるくらいです。

まぁ私にとってはさほどいいことではないのですがね。物価も上がっていくし、ここで働いているのなら景気がいいと給料も上がりそうだしいいのかもしれませんが、私ニートですのでただただbaht安になってくれるのが楽しみなだけです。

建設ラッシュ

これは私の部屋から見れる景色です。
乾季の頃はこの正面に夕日が沈んで行きます。いい景色です。
この写真の左側にも3棟ほど高層マンションが建っていてそのちょっとした隙間に新たにショッピングモールをねじ込むように建てています。

肉眼で解る範囲で大小5箇所ぐらい建設中ですね。

3ヶ月ぐらい前にこの正面のBig-Cの手前にあったムエタイのジムとカフェが一緒になっていたお店とその横の駐車場が取り壊されました。しばらくの間更地のままだったのですが、徐々に工事が始まり高層ビルが建ったら嫌だなっと思っていると骨組みが出来上がって来て、なんと2階建てのような感じだたので一安心だったのです。

ですがここ最近急ピッチで工事が進み骨組みだったものがふとした時に出来上がっていてマンションの説明ギャラリーオフィスになっているんですよ。途中からはあっという間に完成し営業してたのでびっくりです。

ちょっと解りにくいですがこれです。

 

と言うことはこの後ろあたりに高層ビルが建つんでしょうね。

私の部屋は24階なのでせめて10階建てくらいならなんとか夕日も見れるんじゃないのかな。

 

ここのコンドも2年ぐらい前までは私の部屋の逆側すなわち東側にはビルはなかったのですが今では真横に同じサイズのコンドが建ちまして部屋は隣から丸見え状態だと思われます。

毎朝朝日を浴びて起きてた人は今は日陰生活ですよ。

部屋を購入した人にとっては思わぬ惨事ですよね。

いつか部屋を購入する時はそう言うことも考慮に入れて買わなきゃいけないんですね。
でも解らないよね。


追記

遂になんかビルが立ちそうな工事が始まりました。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント