Dog in Town エカマイ バンコクにある犬カフェ 犬たちと戯れ癒される|かかって来なさい!タイランド

昔から犬を飼いたかったんです。でももう今の生活じゃ不可能だな。私が小さい頃に飼ってたらしいですがあまり記憶がなくて。

小さい時に100円で買ったひよこがアヒルになってしばらく育てたことはありますが。あれはあれで可愛かったなぁ。

バンコクで猫カフェは以前見たことがあったんです。その時は店に入らなかったけど。
じゃ犬カフェってあるのかなっと調べると何軒かありまして、しかも私の住んでる近くにもあったのでカメラ持って行って来ました。

BTSはエカマイ駅から2kmぐらいのところにある Dog in Town Cafe と言うお店です。
私のところからだと23番の赤バスがちょうど近くまで行くんですよね。

Dog in Town Cafe エカマイ

場所は

エカマイ通りをBig-Cのとこまで行ってソイ6を右折、200mぐらい進むと電信柱にDog in Town のサインが斜めにかかってます。
そこを曲がればすぐに見えて来ます。

エカマイ通りとは一変して閑静な住宅街な感じになりますね。

ワンチャンたちが運動できる中庭が完備。

Dog in Town

入店

11時開店でちょうどぐらいに行ったのですが、掃除してるおばちゃんに空いてるか聞いてみると中のスタッフを呼んでくれて開いてるとの事。
外で靴を脱いでくれとの事で靴箱に靴を置いて、スリッパがあったのでそれに履き替えてっと思ったらスリッパは履かないでそのまま入ってと結構強めに言われる。

中に入ると結構いい感じのカフェ。ワンチャンたちが直ぐ迎えてくれます。

右側が座敷スタイルで左側がテーブル。奥には団体で座れるソファースタイル。

どこでも座ってと言われたので入口のすぐそばの座敷に座ろうとしたら、奥の方が言いよって言われる。???ちょっと意味がわからない。

注)現在、料金システムは変更されています。

まぁ中程の座席に座ったらメニューを持って来てくれて、そして決まったらカウンターに注文をしに行くスタイル。ドリクト、春巻きを頼んでお金はその場で先払い。

人が混み合ってる時なんかは番号スタンドとか渡してたな。

メニュー

メニューもタイフージョン的なものがあって美味しそうだったな。
次回はご飯も頼んでみようかな。

 

子犬が飛び跳ねてるイメージをしてたんだけど、結構大きな犬が何匹もいてびっくり。
まだ開店したてなのか起きたてなのか基本は寝そべってます。
まぁそれでも癒されますね。

たまに中庭での運動タイム。扉を開けた途端ものすごい勢いでみんな出て行きました。


走り回ってお水を飲んでお部屋に戻りまたごろり。

どんどんお客さんが入って来ます。1時間もしないうちにお店はいっぱい。

写真もいっぱい撮ったしお客さんも増えて来たしそろそろ帰りましょう。

ちなみにワンチャン達の名前はBTSの駅名になっているみたいです。
アソークとかって呼んでました。

ギャラリー

PhromPhong

Punna(withi)

Surasak

Ari

Chidlom

Nana

Phloenchit

asok

お店でワンチャンたちの餌を売ってるのですがそれ買うの忘れちゃいました。
それで呼び寄せながら写真を取ればいい写真が取れたんだよな。

次のお外の時間はいつかな。

営業時間

営業時間     : 日曜日ー木曜日 11:00am – 8:00pm  / 金曜日ー土曜日  11:00am – 9:00pm
休日           : 毎月第三火曜日
www.dogintownbkk.com

一度日曜日の夕方にのぞいて見たのですが、中庭の奥まで30人ぐらい待ってましたね。
ラーメン屋のように回転が早いわけではないので、入店できるまでかなり待たなきゃいけないと思われます。
行かれる時はご注意ほど。


DOG IN TOWN Ekkamai Bangkok

地図

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

コメント