タイ | スーパーの 卵 or 市場の 卵|かかって来なさい!タイランド

若い頃は健康管理なんてものは考えても見ませんでした。美味しいものを食べたい時に食べて飲んでる人生でした。まぁ当時の美味しいものと言ってもジャンクフードや清涼飲料水ですが。

歳を取るにつれ食生活は変わって来ます。カリフォルニアに住んでいた最後の3年間はビーガンをやっておりました。タイに暮らしてからは以前のようにはいかなくなりましたが。

ベジタリアン

ベジタリアンと聞くと野菜だけ食べる生活と思われがちですが、元々はベジタリアンの言語の由来は、 「VEGETUSラテン語で活気有る・生命力に満ち溢れたと言うのが語源です。

つまり健康的な食生活をして、活気に満ちた生活をしてる人達のことを言うみたいですね。

だからベジタリアンでも魚は食べると言う人もいますし、チキンは食べるけれども4足の動物は食べない。卵、乳製品は食べると言う具合にいろんなタイプがいます。

VEGAN

一般の人が思い浮かべるベジタリアンの人たち、すなわち、野菜、フルーツ、ナッツ、穀物など動物性食品を全く取らない人のことをVEGANと言うます。

この人たちは虫も食べません。まぁ私たちも食べませんが。タイ人の一部の人は好んで食べます。
何が言いたいかと言いますと、はちみつも口にしないと言うことです。はちみつ健康に良さそうですけどね。徹底している人は革製品も使いませんよ。カバン、靴、ベルトなど。

私の場合は95%、野菜、フルーツ、穀物、ナッツ。あとは少し乳製品、卵、魚を食べるくらい。肉類はどうしても食べなきゃいけないシチュエーション以外口にしませんでした。

慢性便秘が人生初の快便生活になりました。便て毎日こんなにたくさん出るものかと思ったもんです。

タイでは外食を少なるするために自炊は良くします。その時にやっぱり卵を使うことが多いです。
目玉焼きだったり、カツ丼、親子丼、茶碗蒸し、そうめん作る時の錦糸卵とか。

スーパーの 卵

タイは卵安いですね。
Big-Cなどのスーパーでは30個入りで88B。セールの時は80B切りますしね。私は10個入りのグレート0を買いますが
2、1、0と数字が小さくなるほどサイズが大きくなり高品質になります。

ですがこれがあまり良くないことが多いんです。
まず殻が薄いのでフライパンの端でコツンと軽く割るだけで、すぐしゃばしゃばの白身が流れ出ます。黄身もすでに崩れていたり血が混じっていたり、この前は中がぐちゃぐちゃで腐っていてすごい悪臭がキッチンを覆いました。

安くても結局使える卵が限られるので割高ですよね。

朝市の 卵

滅多に早く起きることがないので朝市に行くことは殆んどないですが、この間早起きして近くの朝市をぶらぶらして見ました。まぁ早起きと言っても8時ごろだったのでもうすでに賑わいはなかったです。お肉、お魚、野菜、フルーツ良く見かける光景です。卵も結構売られていて思わず買って見ました。

小さな籠を渡されて自分で一つ一つ選んで籠の中に入れていきます。
いろんな種類やサイズで値段が若干違いますがスーパーで買うより全然安いですね。
今回買ったのは10個で33B、サイズはMぐらいかな。

ちょっと気になることもあるのですが、この卵の賞味期限はいつなんだろう。
今日売れ残った卵はどうするんだろう。古い卵と新しい卵どう言うふに区別してるのか。
大量にある卵をどうやって運搬してるのか。などなど。

一抹の不安を残しながらキッチンで卵を一個使って見ましたところ、驚くことに黄身は盛り上がっており白身もしっかりしており、新鮮だと一目瞭然でした。

左が朝市、右がスーパー

スーパーで売られている野菜とかよりも朝市の方が新鮮にも見えましたしきっと料金も安いはずだから
これからは朝市で買い物するようにした方が良さそうですね。

もちろん高級スーパーやFUJIスーパーで売られているような卵は新鮮で美味しいでしょうが。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ   

コメント