チェンマイ「GoPuek Godum(ゴープアクゴーダム)」インスタ女子が行列する朝食屋|かかって来なさい!タイランド

インスタ女子

チェンマイのニマンヘミン地区にはグルメスポットが密集していてどれもこれも食べたくなるお店ばかりで迷ってしまいます。

そのニマンヘミンの中心部から少し離れた、大通りからも奥に入った所にあるオンボロ造りのレストランがあります。

営業は朝の7時半からですがオープンと同時に沢山の特に若いインスタ女子達が詰めかけます。
朝8時にもなると店の外に待ち客が出来るほどの人気のBreakfast屋さん。

朝8時(営業30分)に外に人が待ち始めます。

โกเพือกโกดำ GoPuek Godum ゴープアクゴーダム

ここの人気メニューがこれ。

gopuek godum

カノンパンサンカヤー

トーストかスチームした食パンにこの色取り取りなタイ風カスタードを付けて食べます。
カスタードはココナッツをベースにした物で一見凄い着色でアメリカの甘いケーキのデコレーションを思い浮かべますが、色の方は

ピンク色  テーブルビート 
緑色          ジャスミン茶
青色          バタフライピー
オレンジ色 タイティー
と自然の物を用いてる様です。
みなさんこれをインスタにアップする為に朝早くここに来るわけですね。
まぁ私もそうですが。

オーダーの仕方

gopuek godum
さてオーダーの仕方ですが、まずはカウンターでオーダー用紙とペンを取って好きなテーブルに座りましょう。オーダー用紙は2枚。
左がカノンパンサンカヤーと飲み物。
右がその他の朝食メニュー。
本当限られた物しかないです。
gopuek godum
ノンパンサンカヤーはTHAI CUSTARD DIP SETのところにTOASTSTEAMを選択。それとテーブルナンバーを書くのも忘れずに。
 
実はカノンパンサンカヤー、凄く量が少ないです。
まぁ写真だけ取りに来たならこれだけでもいいでしょうが、しっかり朝食食べたいのなら右のメニューから何か選んだ方がいいでしょう。
 
それとこのパンだけだと2度付けしながら食べてもカスタードが余っちゃうのでエキストラでパンを頼んだらいいんじゃないかな。20バーツくらいで追加してくれると思います。

クアイジャップユアン

少し物足りないので私がオーダーしたのは

gopuek godum

ベトナムスタイルのヌードルらしいですがフォーとはまた別物です。

麺がもちもちで弾力があり麺自体ほぐれてないので、団子を食べてる様な今までなかった感じ。スープもとろみがあり、ホロッとほぐれるお肉とかまぼこと血の塊が入った物でした。

八角が入ってるので好き嫌いが分かれると思います。

まぁこれはここで別に食べなくてもいいかな。

ドリンク

ドリンクも20バーツから28バーツ。
何を思ったのか私ブラックコーヒー頼んでしまったのですが、ただのめっちゃ濃いインスタントコーヒーでした。ベトナムコーヒーでも出て来るのかなっと思ったんだけど。

他の人の抹茶ラテとか、タイチャーラテとか美味しそうだったけど。

ほんとボロ小屋の様な作りと大通りからかなり奥に入った所と言うこの条件でこれだけ人気レストランになるなんて、インスタと言うかSNSの力って凄いなっとつくずく思わされるお店でした。

8時過ぎるとキューカードを出して順番が来ると銀行やイミグレーションで待っている時に機械のアナウンスでナンバーを呼ばれるあれが大きなスピーカーから流れてました。

店の作りからは考えられないシステムでびっくり。

MAP

 Google上ではBlack Gooseberry Chiangmaiになってます。

 

営業時間

火曜日が定休日。

営業時間がちょっといろんな情報があって、
FACEBOOKを見ると7:30から19:30
WongNaiを見ると7:00から12:00
Google Mapでは7:30から14:00

でも間違いなしに午前中の早い時間にはカノンパンサンカヤーは売り切れてるでしょう。
オープン直後に行くのが待たなく席が確保できるのでいいでしょう。

それでも料理が出て来るまでは時間がかかりますよ。

gopuek godum

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れて人生変わるかも。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメント