チェンマイ お勧めとお勧めしないゲストハウス|かかって来なさい!タイランド

⌈北方のバラ⌋と呼ばれるチェンマイ。タイでバンコクについで第2の都市。
見所も沢山で、歴史あるお寺、大自然、買い物、グルメ、動物達との触れ合い、国内外問わず毎年たくさんの観光客が訪れます。

チェンマイ観光での宿泊先として大きく分けると

旧市街地内

ナイトマーケット周辺
ニマンヘミン

この辺りが便利で人気スポットになると思います。

今回各地域のゲストハウスに宿泊したので紹介したいと思います。

ステイ ターペー ホステル (Stay Thapae Hostel)

ターペー門からピン川に真っ直ぐ向かう途中、ワロロット市場、ナイトマーケットからも程近いところにあるホステル、ステイ ターペー ホステル (Stay Thapae Hostel)

目の前の通りが少し人通りもなく、壁の落書きが少し治安が悪そうな雰囲気をかもし出しますが、大通りを曲がって直ぐなので全然大丈夫だと思います。

ゲストハウス

ロビーは広々としてるとは言えませんが、アットホームでリラックス出来ます。
その要因の一つはとてもフレンドリーなスタッフが要ることでしょう。

朝食はトースト、ワッフル、シリアル、コーヒー、紅茶、ミルク、ジャム、バター、蜂蜜と私にしてみれば十分の朝食です。

スタッフに頼めばツアーの予約、レンタルバイクの手配など手際よくやってくれます。

部屋、バスルーム共々隅々まで掃除が行き届いていて快適でした。

ロッカーの鍵は貸して貰えます。

エアポートから市街地を巡回しているバス(RTC)の乗り場も近くて便利。

お勧めです。

アレクサ ホステル(Alexa Hostel)

よくチェンマイの代官山と称される、ニマンヘミン地区にあるアレクサ ホステル(Alexa Hostel)

周りには沢山のお洒落なお店が立ち並び、どこに行こうかきっと迷う事になるでしょう。
このホステルの1階もお洒落なレストラン&バーが併設されており、もし疲れていてどこに行けなくてもここで十分に美味しい食事、お酒が楽しめます。

朝食は毎朝日替わりでメインとスープ、サラダ、フルーツ、トースト、コーヒー、ジュースと充実してます。

 

チェックインした時にホステルのロゴ入りのボトルウォーターを貰えます。
各階にウォーターサーバーが設置されているので毎回出かける時に水を補充出来るので大変助かりました。

ランドリースペースも有り洗濯機も設置されています。

部屋、バスルームとも綺麗に清掃されていて快適に過ごせます。
バスルームには綿棒もあり。

 

大きなロッカーも有り。(鍵は自前で)

バスタオルはチェックイン時に申し出なければな入りません。
200バーツのデポジットを預けます。

こちらのフロントでも各ツアーの申し込み、レンタルバイクの手配をしてくれます。

お勧めです。

エアポートから市街地を巡回しているバス(RTC)の乗り場も近くて便利。

カンポール ホステル(Kampor Hostel)

こちらは旧市街のお堀の内側にあるホステル。カンポール ホステル(Kampor Hostel)


お寺回りや週末のナイトマーケットに行くには便利な場所です。

入り口はBARになっていて初めはよくわからなかった。

ベッドは他のホステルのようにカーテンで完全個室にはなります。

朝食はトーストとバナナ、コーヒーだけで食べるスペースも2人で一杯。

トイレは2つしかないうえ1つは壊れたまま3日間使えないまま。
バスルームのハンドソープも3日間、空のまま。
洗面台の鏡も3日間汚れたまま。

即ちこれって3日間掃除してないって事ですよね。

夜は下のBARで毎夜DJが始まり建物が揺れるくらいの低音を鳴り響かせます。
BARには客もいないのに。

このホステルの評価は9.4。
これは信じちゃいけないですね。

ここはお勧めしないホステルです。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメント