タイのIKEAの代わりになる家具屋さん Index Living Mall|かかって来なさい!タイランド

彼女と同居

3月から彼女と突然一緒に暮らす事になって、さほど広くもない部屋を色々創意工夫しながら収納スペースを作らなければならなくなりました。

彼女曰く荷物は少ないから大丈夫という、なんともタイ人らしいマイペンライ感覚で引っ越して来ますが、荷物がないと言っても女の人だから洋服とかを収納するスペースは必要になるはず。私のクローゼットはもう既に一杯だし新しくクローゼットを買わなくてはいけない。買うのはいいけど置くスペースを何とか作らなければ。リビングルームにクローゼットを置くわけにもいかず、ベッドルームに何とかスペースを。そのためには開きドアではどうしてもドアを開けるスペースがないため、スライド式のクローゼット探しに。

このテレビとプリンターのテーブルをどこかに移してここにコローゼットを。でも手前のベットまでのスペースがあまりないので開きドアは無理。

IKEA

家具といえばIKEA。まずはオンラインでどう言う物があるか下調べ。高い。スライド式のクローゼットとなると尚高い。

IKEAの値段設定は世界中同じ値段設定になっているようで、アメリカにいた時の同じ値段。この値段はタイ人にしては高級家具になるんじゃないかな。アメリカではIKEAは大学生が一人暮らしを始めるのに買う家具っ言う印象だったけど。

とりあえず実際IKEAに行って実物を拝見しましょう。

コンパクトサイズでスライド式ドアのクローゼットはこれくらいしか見当たらない。

ドアの開閉があんまりスムーズではないな。でも仕方ない。これに一応決定。
重量は箱2つに別れて70kg弱。そしてタクシーに入るような大きさではない事が判明。

配達料

配達を頼むしかない。しかしIKEAの配達料は570バーツ。それにPicking Feeとか言うなんか解らない手数料まで取られる。

と言う事でIKEA却下。

格安クローゼット

もうちょっと安いのを色々探して見た所、スライド式のクローゼットはどこもあまり売っていなくて値段は高め。

一応Big-Cなんかも見てみたがあるはずも無く、簡易的なクローゼットばかり。
プラスチックのパイプのクローゼットでビニールを被せてって感じ。値段は格安。

ちなみにLAZADAだとこんな感じの値段。
1ヶ月のしないうちに壊れそうだな。

でもなんかこんなのでもいいのかなっと思い始めて来た。

Index Living Mall

彼女に安い家具屋さんを聞いて見るとINDEX LIVING MALLがみんな良いって言うよとのことでチェック。

ネットで調べて見るとIKEAより種類は少ないけど値段的には安い感じ。頻繁にセールで半額なんてのもやっているし、今回はこれを購入して見る事にした。

Index Living Mall

これも店舗に足を運んで実物を拝見。

場所

 

家具屋は郊外にある事が多いが一件だけBTSエカマイから比較的近くにあったのでそこで拝見。物はしっかりしてそう。

お店は一般的な日用品から、高級そうな家具まで様々。食器類なんかはまとめ買いするとかなり安くなるよう。

配達料

ここはIKEAと違い500バーツ以上の購入で送料は無料に。Index Living Mall

配達して組み立ててもらうのも5000バーツ以上だと無料と良心的。Index Living Mall

IKEAだと組み立ては上記のクローゼットなら317バーツだったかな取られる。

配達は出荷可能になった時点で連絡が入り、都合のいい時間を指定できます。

私の部屋は高層階にあるので普段は窓は網戸を付けて開けっ放し状態。

最近は目の前に高層コンドの建設で部屋に埃が以前にまして凄い入って来る。

なのでクローゼットはドア付きが良かったのですが物理的、金銭的の事情でこれにカーテンを付けてドア代わりにします。

まぁ取り敢えずこれだけあれば彼女の洋服は収納できるでしょう。
これでダメなら引っ越しも考慮しないと。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント