フアヒンで一番忙しいレストラン「正盛食堂」ディナー営業は2時間だけ|かかって来なさい!タイランド

正盛食堂 (Jek Piar Som Moo Joom)

フアヒンに来るといつも立ち寄る食堂の正盛食堂。いつも凄い行列を作る食堂なんですが、夜の営業時間はたったの2時間。もう7時過ぎたくらいから行列の後ろの人は食事にありつけません。

場所

 

街の中心部にあるクロックタワーのすぐ近く。

営業時間

ディナーの営業時間が5時半からなので、少し早い目に向かいました。
いつも行列を作ってる人気店ですのでね。

5時15分くらいに着いたらまだ行列はなくって言うかもう営業してるみたいでした。

正盛食堂

レストラン内と外にもテーブルが置かれていて、7時過ぎたあたりから店外のテーブルにしか着けなくなります。初めてここを訪れた時もまだ食事していたのですが7時半にはテーブルを外の方に写された事があります。

正盛食堂

メニュー

メニューは一般的なタイ料理ですがやはり海沿いの街と言うこともあってシーフードが新鮮で美味しいですね。全ての料理に使われている海老も大きな物が入っててプリプリ。

もちろんお肉料理も沢山あります。

チムチュム

正盛食堂

こちらは海鮮のチムチュム、160バーツ。大きな海老、イカ、白身、貝、ツミレなど。
結構な量があります。でも野菜がちょっと少ないかな。

豚が100バーツ豚、海鮮ミックス200バーツとお値段も観光地の街のど真ん中にしてはとても良心的です。

トートマン・プラー

正盛食堂

魚のツミレを揚げた物ですが、ここのは結構べとっとしてて油っぽいのかなっと思ったのですが、これが実に美味しい。バンコクでこの料理を売りにしてる店よりも美味しかったです。

大きなサイズが4枚で100バーツ。

ヤム・タレー

海鮮サラダ、100バーツ。
ちょっと食事前に食べる前菜のつもりで頼んだ海鮮サラダ。
でも出てきたのはかなりボリューミーでコレだけで結構お腹一杯に。

正盛食堂

海老、イカ、帆立、全てプリプリ。

クラブオムレツ

正盛食堂

サテー(10本40バーツ)を頼んだのですが、この日は6時半頃お店に着いて40分待っていたのでもう既に売り切れ。代わりに頼んだのが蟹のオムレツ(70バーツ)でしたが、コレはあんまり好きではなかったです。

飲み物

因みにチャーンビール(大)が90バーツ(小)が50バーツ。その他フルーツシェイク類も沢山あって私が頼んだパイナップルシェイク(30バーツ)も大きなカップに入って来て濃厚で美味しいかった。

シェイク類は運ばれた時にその場で支払うシステムの様です。
違うお店がやってるんでしょうね。

注文

早い時間にすぐにテーブルに付ければ普通にオーダーしますが、行列で並んで待っている時には、メニューが渡されて並んでいる時にオーダーをします。

朝食

朝食はお店の周りに屋台が5、6軒並びそのお店の中からオーダーする様です。
屋台にお店のスペースを貸してあげてる契約なんでしょうか。

こちらもお持ち帰りの人も来ていて朝から凄い人が並んでいます。

正盛食堂

席はもう相席で私は端っこの席に通されました。
朝なので豚のジョーク(25バーツ)を注文。

街の中心部にあって美味しい海鮮料理がリーズナブルに食べれるのはとても良いですね。
もうちょっと遅くまで営業してくれれば更に良いんだけど。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れて人生変わるかも。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント