「OngTong」チェンマイで見つけた汁なしカオソーイのお店がBTS ARIにも |かかって来なさい!タイランド

10年ほど前に初めてチェンマイに訪れた時に、口にした北タイ名物のカオソーイ。それが大変美味しくそれ以来お店でカオソーイがメニューにあると注文する様になったのですが、なかなかあの時の美味しさを上回る味に巡り合えない。

と言ってももう初めて食べたカオソーイの味なんて覚えては無いのですが。

OngTong チェンマイ店

前回チェンマイを訪れた時に汁なしカオソーイのお店があるのを知って、宿泊していたホテルかも近かったので試しに行った時、本来のカオソーイとは違うのですが、これがめちゃくちゃ美味しくて、またいつか食べてみたいと思っておりました。

濃厚な味わいのココナッツカレー風味のスープの味が上手く麺に絡んでいて、チキンも非常に柔らかく煮込まれていて満足の一品。

汁なしカオソーイ

OngTong アーリー店

汁なしカオソーイ

場所

 

そのお店の支店がバンコクのBTSアーリー駅の直ぐ近くにあります。この辺りよく来るので目にはしていたのでしょうが、チェンマイのお店が頭に浮かばないでいた。

お店は小ぢんまりしていて20席くらいかと思っていたら、2階にも席がある様で全部で50隻くらいあるのかな。お昼のピークを過ぎたくらいに来たのですがひっきりなしに人の出入りはあります。
汁なしカオソーイ
EAT INの人もですがバイクデリバリーの人達も沢山来ています。

汁なしカオソーイ

メニューはチェンマイ店と比べて少な目。
テーブルに写真付きのメニューが置かれていましたが、オーダーはテーブルに設置してある紙に自分でチェックしていくスタイル。

汁なしカオソーイ

ちょっと解り難かったのですが、STIR-FRIED KHAOSOIと言うのが汁なしカオソーイの様です。

汁なしカオソーイ

99バーツ

北タイスタイルのソーセージが付いてきます。頼めばチキンとかにもしてくれるんでしょうね。

サイズは小さめ。

あの味をもう一度楽しめると期待しながら食べて見ると、あれっ? 明らかにチェンマイ店と味が全然違う。あの濃厚なスープの味が麺に絡んでいない。と言うよりココナッツカレー風の味もいまいち曖昧。

薬味もついて来ず、ちょっとガッカリ感でお箸も(スプーン、フォーク)も進みません。
ソーセージは美味しかったけど。

えっ、同じ店だよね。

普通のカオソーイ

79バーツ

これでは満足できないので普通のカオソーイを頼んでみました。

うん、こちらは普通に美味しい。薬味も来るし、チキンもほろっと崩れるくらいに柔らかく煮込んであるし(でもチキンが冷たい)。

汁なしカオソーイを作った人が悪かったのか、この店はこう言う味なのか。

もう一度チェンマイで食べたカオソーイたべたいな。 

でもアーリーは最近おしゃなスポットに変わりつつある様ですね。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント