バンコク アソークの格安 タイ語学校|かかって来なさい!タイランド


大都会バンコクに暮らして見て、都心部では意外と英語が通じるなと感じます。
まぁそれだけ観光客が訪れていると言うことなんでしょう。学校で習ってる英語ではありませんけども。と言ってもここはタイ、タイ語をなんとか習得せねば。
ということで タイ語学校 。

アソークの格安 タイ語学校

タイ語学校、色々ネットで探していたんですが、そこそこのお値段するんですよね。
これまで一度もその手の学校は長続きしたことないので申し込むのは躊躇します。

それで一つ見つけたのがこの学校。

バーンパイサ-ンタイ語教室 

場所

初心者コースのクラスが始まったということで参加。
アソークはソイ12の奥の方です。ちょうどオンヌットから乗るバスがソイ12のバス停の前で止まりますのでアクセスも良し。そこから歩いて12分ぐらいかな。

アジアハウスというアパートかな、の5階の1室に教室はあります。
どうかな50名ぐらい入れる広さかな。

授業料

授業料は何と1時間60Bで1レッスン2時間制。だから120B払うってことですね。それと教材のコピー代が一枚1B。今回裏表に印刷されたものを5枚もらったので5B。授業の終わりに払います。だから来たい時にきて来た時だけに払えばいいのです。

これなら途中で来れなくなっても大丈夫ですね。
まぁ続けなきゃ意味がないでしょうけど。精神的にプレッシャーが無くなります。

授業内容は初心者コースですから基本的な発音、声調から教わります。先生はタイ人の人の良さそうなおじさんですが日本語で教えてくれます。もちろん生徒さんもみんな日本人です。30人弱くらいいたかな。9割は女性できっと駐在の奥様達だと思われます。

授業は比較的解りやさすかったですね。発音は何回説明されても同じ音に聞こえてしまいますが、この発音ができるできないはセンスのさなんでしょうね。タイ語は難しいけどタイ人からしたら日本語は難しい。日本語の母音が5つしかないことは逆にタイ人にしたら話すときに苦しくなって難しいらしいですね。

お支払い方法

ちょっとびっくりしたのは帰りに授業料を払うとき先生が一人一人回収するのではなくてみんなが勝手に箱の中に入れて行くだけです。お釣りがなければそこから両替するみたいな感じで。もちろん先生はその場にはいません。どれだけ私たちのことを信用してるんだろう。どういう経緯でこの学校をやってるのか凄い興味が湧きます。

やはり授業は午前中とお昼の時間なので奥様たちがほとんどです。
なかなか私みたいのおじさんが行くのはちょっといづらい感じはありますが。
まぁ授業受けるだけだし、グループになってとかもなさそうだから大丈夫か。

コップクン、カップ。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント