コンドのランドリールームに最新の機材が設置された|かかって来なさい!タイランド

ランドリー

年中常夏のタイ。特にこれから4月に向かって暑さは日に日に増して来ます。
日中はちょっと外に出るだけで汗ばみます。

なので外出から戻ると直ぐにシャワーを浴びるのが習慣になりました。
そう言うこともあって、シャツやバスタオルを洗濯する回数も自然に増えて来ますね。

以前アメリカで部屋を間借りしていた時は洗濯機がなかったので車で10分程かけて洗濯に行っていたものです。洗い終わったぐらいにまた戻って来て、乾燥機に入れ、そして取りにまた戻る。
結局洗濯するだけで家とランドリーを3往復。

まぁアメリカでは洗濯は週に一回で済んでいたので良かったのですが。

コンドのランドリールーム

私の住んでいるコンドの1階にはランドリールームが2箇所あって小さい洗濯機なら1回30バーツで使用でき、乾燥機も10バーツ10分で使う事ができます。

1箇所に5台の洗濯機と2台の乾燥機。
約700世帯でこれだけの数は少ない様な気もしますが、部屋に洗濯機が付いている所も多いのでいつも全部埋まってると言うわけではないです。

でもせっかく洗濯に来たのに、洗濯機が空いていない、洗濯は終わっているのに、いつ迄も取りに来ない状態になってるのは困ります。勝手に取り上げるのも気が引けるし、特に女性物の洗濯物は後々トラブルにもなりかねないし。

アメリカでの事を思うと凄く楽になったとは言え、毎回1階まで行って洗濯するのも大変です。

WASHCOIN

ランドリールーム

先月から2つあるランドリールームの一つが新機種のランドリーシステムを設置するために改装中で使えない状態になっていたのですが、先週からオープンした様で、初めの3日間は無料で使えると言う事で試してみました。

アプリ

まずはQRコードからアプリをダウンロードして、名前などの登録して、通常はお金をアカウウトにTOPUPします。LinePayやTrueMoney、7/11、クレジットカードなどなどから。

ランドリールーム ランドリールーム

そしたら使う洗濯機、乾燥機に洗濯物を掘り込んでQRコードを読み込むとスタートのボタンが出るのでそれをクリック。するとストップウォッチが指導し初めて、終わればSMSで知らせてくれます。

ランドリールーム

それとこれの便利なのは今の使用状況が確認できると言う事。ランドリーまで行ったはいいが、全て使われている状況なら意味がないし。

ランドリールーム

ウォーターサーバー

それとランドリールームに設置されていたウォーターサーバーもQPコードで読み込んでのキャッシュレスに変わっていました。これならいちいち1バーツや5バーツコの小銭を貯めておかなくてもいいので助かります。

部屋の洗濯機

 

私が住んでいるコンドの部屋にはもともと洗濯機がベランダに付いていません。この部屋のオーナーに洗濯機を付けてもらえるか頼んでみた所、レント代が月々500バーツ上乗せになると。

もうそれなら自分で買って来て取り付けた方が、長い目で見れば安く着くと言う事でTOSHIBAの容量6.5kgサイズのを確かLAZADAで5500バーツくらいで購入。1年使えばオーナーに取り付けてもらうより安くなりますし、退去する時に洗濯機置いて行くので安くでも買い取ってもらう事もできますし。

なので部屋に住み始めた当初から洗濯機は設置していたので、ランドリールームは殆ど使う事はなかったのですが、乾燥機だけシーツや布団カバーなど大きな物でベランダに干せない時に使っておりました。

住んでいるコンドで最新機材がどんどん使える様になるのは有り難いですが、それに伴ってレント代が値上がりする様な事だけは避けてほしいです。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント