バンコクのDVD屋さん LIDO DVD 移転 2019-5-31|かかって来なさい!タイランド

LIDO DVD

タイでお安く正規のDVDを買えるDVD屋さん

元々はBTSサイアム駅を降りてすぐぐらいの所で、オープンスペースの所にDVDがズラーと並べられてあってあったのですがそれがスカラ座の古い映画館のフカヒレスープのお店の前にに移転。

久しぶりに近くに来たので寄ってみたらもぬけの殻。

そして1枚の張り紙が。

すると中にいたおばちゃんが出て来てここに移ったよと説明してくれます。

ちょっと解りにくいですが矢印の7/11の所ではなくてLIDO DVDのマークの所です。
元にあった所のちょい奥に移りました。

それも私が訪れたこの日に移転だった様です。

LIDO DVD

日本映画

もともとあった場所が結構広くて沢山のDVDがあったのでここは感じ的には半分のサイズぐらいかな。

日本のアニメ特にジブリは殆どの揃っています。

日本映画はこんな感じです。

最新作はないですが、新作コーナーに一つだけこれがありました。

万引き家族。

タイでも去年の夏に上映予定だったのが中止になったので見逃していたんですが、AMAZON PRIMEで見れたので購入はしません。

新作だと300バーツ前後ですね。

殆どが洋画、特にハリウッド映画です。

古いの作品だと69バーツくらいから購入できます。因みにブルーレイだと1000バーツ前後ですかね。

この日はまだタイの映画は棚に並べられていなかったです。

タイのDVDはさらに安く39バーツで買えます。

海賊版?

東南アジア、安いDVD海賊版と言う意識があるのですが、これもちゃんとしたパッケージに入ってる精巧な海賊版だなぁっと思っていたんですが、どうやらそうでは無くて、正規のDVDのようです。

もともとタイで販売されているDVDの定価が安いようで、299バーツだったりします。
最新作のDVDの定価が349バーツでしたので50バーツオフで売られていると言うことのなります。

そこで前回は「君の名は」179バーツ、とタイで唯一お気に入りの俳優さんが出ているDVD2枚を購入。合計279バーツ。

今回はジブリ作品2点「火垂るの墓」「となりのトトロ」を購入。

どちらも69バーツ。新装開店なのかノベルティー的な物も頂きました。

これはタイ語の勉強教材として見ます。

音声変換もタイ語、日本語タイ語字幕スーパーもありますので。

ストーリーはもう知っているでタイ語で見て、タイ語字幕つけて、詳しく知りたいタイ語があれば一旦静止して、辞書で調べれば、結構タイ語勉強にもいいかな。

まぁ英語を勉強するときもそんなこと言ってて、辞書まで出して調べるまではしませんでしたが。

最近は映画を観るのもAmazon Primeなどでネットで観ることが多いですが、これだけ安いとまたDVDのコレクションをしたくなりますね。

 これで海外からAmazon PrimeやAbemaTvも見れます。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

コメント