タイの路上の鍵屋さん|かかって来なさい!タイランド

タイの路上で売られている物はタイフード各種、寿司、ケーキ、フルーツ、コーヒー、フレッシュジュースなど飲食類からお土産類、宝くじ、お供え物、など各種色々あります。

物売りだけではなくて便利屋さんの様なお店もよく見かけます。

裁縫屋さん

タイに来て非常に珍しいなっと思ったのが、裁縫屋さん。
ちょっとした綻びや裾上げ、ボタン着けや、私がよく頼むのはポケットにマジックテープを縫い付けてもらうなど、ちょっとした時に便利です。だいたい40バーツでやって頂けます。

私の住んでる近所に3軒くらいあってちょっとびっくりしますが、需要があるんですね。
利益幅も良いですしね、ミシンも足踏みだから電気代もいらないし。ミシンテーブルと糸を少しあれば出来るビジネス。

裾直し

他にもビジネス街の路上には靴、カバンの修理屋さんを多く見かけます。
仕事に履いて行ったOL女性のハイヒールの修理が多いんだろうなと思います。

鍵屋さん

今回知り合いの方の鍵のスペアーを作って来て欲しいと頼まれまして向かったのがこの路上の鍵屋さん。

鍵屋さん

この女性の方がいつもここにいて鍵を作ってる訳ではないです。
ご覧の様に後ろは散髪屋さん。この方、理容師です。

私が鍵を作りに行った時もお客さんの髪を切られていました。

私が窓越しに鍵を作って欲しいゼスチャーをすると、散髪のお客さんを放ったらかして出て来て鍵を作ってくれます。

先客の散髪が終わってからでも良かったんだけど。

以前小さな鍵のスペアーを作りにBIG-Cの地下にあるちゃんとした鍵屋さんに行ったことがあるのですが、鍵が小さすぎてこの手の鍵はここでは作れないと断られたことがありました。でもこの路上の鍵屋さんはちょっと難しそうな顔をしながらでもヤスリで色々調整しながら作ってもらった事があります。

なので今回も小2個、大1個を頼んで3個で120バーツ。

勿論スムーズに鍵はちゃんと回ります。

感想としては裁縫屋さんにしても鍵屋さんにしても結構職人気質でしっかりした仕事をしてくれる感じです。

路上に色々便利屋さんがあって助かります。

流石にスマートフォンの路上修理屋はまだ見かけた事がないです。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメント