【ロッブリー】郊外にある興味深い観光スポット4選|かかって来なさい!タイランド

クメール遺跡とヒマワリとお猿で有名な県ロッブリー。駅にもこれがやはり推しの名所の様になっています。しかしこれだけが見所と言うわけでもなく、隣の県サラブリーも含めて興味深いところはまだあります。

今回はバイクを借りてちょっと郊外の観光スポットを回って見たいと思います。

Pasak Chonlasit Dam パーサック・チョンラシット・ダム

ロッブリー, 観光スポット

ここもヒマワリとお猿さん推しですね

場所

 

ロッブリーの旧市街地から東に約65km程走ったところにダムがあります。ロッブリーとサラブリーに跨って作られている様です。

それほど大きなダムではないのですが、この周りが公園になっていて沢山の人がピクニックに来ておりました。

レンタル自転車も用意されていてのんびりダムの周りを駆け抜けるのも楽しそうですね。
でも暑さ対策は忘れない様に。日陰が少ないので。

Wat Tham Krabok

「仏の足跡の寺院」で有名なワットプラプッタバットに向かう途中で、なんの予備知識も無しにふと立ち寄ったこちらの寺院。

敷地内に入った瞬間、何か来ては行けないところに来た空気が私を包み込みます。

いきなり廃墟病棟の様な建物が。

そのまま先にバイクを走らせると、目に飛び込んできたは、巨大な黒い仏像の集合体。

ロッブリー, 観光スポット

あまりお寺や仏像に興味がない私でもちょっとこれを見たときは興奮しました。

4体の大きな座仏像と車輪と柱を中心に周りに22体の仏像が取り囲んでいます。ロッブリー, 観光スポット

ロッブリー, 観光スポット ロッブリー, 観光スポット

なかなかの迫力と不気味さがある仏像群でありました。

あとで調べてみたところ、この寺院はアルコール中毒や薬物中毒で苦しんでいる人を厚生させるための施設でもある様で、確かに敷地内にはオレンジの袈裟を来た人が沢山いましたが何か雰囲気が違う感じ。どうみても僧侶とかではなさそうで、いきなりゲロを吐いてる人を見かけましたから。

場所

 

こちらはサラブリー県になります。

Wat Phra Phutthabat

タイの寺院の中でも最も古い寺院の一つにあげられるこの寺院はタイ国民から非常に尊敬されている寺院です。第一級寺院の6つの寺院の1つです。寺院の正式名称はワットプラプッタバットラチャウォラマハヴィハーンで、「仏の足跡の王室寺院」を意味します。

ロッブリー, 観光スポット

寺院内には仏の足跡が設けられていて皆さんそこにお参りをし、金箔を貼ったり、お金を投げ入れたりする様です。

ロッブリー, 観光スポット

大きさ

幅約53 cm、長さ152 cm、深さ28 cm

意外と大きいです。

ロッブリー, 観光スポット

場所

 

こちらもサラブリー県です。

Wat Khao Wongkot

ロッブリーの旧市街地から北に約35km。
3方が山に囲まれたこの寺院、30ライの土地を有しロッブリーでは最大級です。

東の山の麓には美しい涅槃像が置かれています。

お寺に興味が無いので本堂とか何も見ないで私が目指したのは北側の山にあるこちらの洞窟。

このお寺別名コウモリ寺。

山を登ると頂上近くに大きく口を開けた洞窟があります。
この中には百万匹以上とも言われているコウモリが生息しています。
そして日が沈む直前に一斉に洞窟からコウモリが餌を探しに飛び立つ光景を見る事ができるのです。

私が着いた時はまだ5時過ぎで時間があったので頂上まで登ってみました。


するとポツンと羽の生えた神様が座っていました。

ロッブリー, 観光スポット

ここから景色は大変素晴らしく、また西の山の頂上にはかなり大きな仏像が建設途中でした。

ロッブリー, 観光スポット

そろそろ日が落ち始めたので洞窟付近に戻ります。
この日の日没時間は丁度午後6時。

カメラを用意して待っていると洞窟の入り口付近でコウモリが飛び交い始めました。

ロッブリー, 観光スポット

と思っている内に沢山のコウモリが山を迂回し飛んでいきます。

ロッブリー, 観光スポット

コウモリは超音波を使って暗闇の中、障害物を避けて飛ぶ様なのですが、これだけ沢山いると中には入り口付近で手摺りにぶつかったり、仲間どうしぶつかったりするコウモリもいて、こちらに墜落して来てちょっと怖かった。

この洞窟が空っぽになるまでは2時間かかるとも言われているので、下山して山の麓からの撮影も十分可能です。

ロッブリー, 観光スポット

大昔これが何か知らない人達は龍がうねりながら飛んでいると思うのも仕方ないですね。

ロッブリー, 観光スポット

きっと数キロに渡って群れをなして飛んでいます。

この光景がきっと何千年いや何万年も毎日毎日続いていると思うと不思議な感じです。

場所

ロッブリー、意外と郊外も興味深い物が見れて楽しめました。

レンタルバイク

今回の移動で使ったレンタルバイクですが、ロッブリーの旧市街地には私が調べたところ三箇所しか見当たりませんでした。

一つは私が宿泊したNoom  Guesthouse
それとこのゲストハウスの姉妹店Nett Hotel
それともう一つちょくちょく色んな街で見かける黄色いサインのレンタルバイク屋さん。

値段はどこも同じで24時間300バーツ。
ちょっと高めですね。

もし時間のある方はこちらの動画もご覧ください

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れて人生変わるかも。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント