ロイクラトン ベンジャシリ公園|かかって来なさい!タイランド 

ロイクラトン 

ロイクラトン とは

毎年、陰暦12月の満月の夜に、農民の収穫に恩恵深い水の精霊に感謝を捧げ、また罪や汚れを水に流し、魂を浄めるお祭り。人々は、バナナの葉や紙で作ったクラトン(灯籠)を、ロウソクや線香や花で美しく飾り、満月を映す水面に流します。川はまるで光の天の川となり、その幻想的な美しい光景に人々は酔いしれる祭りの様です。

日本で言うところの精霊流しみたいな物ですかね。

今年初めてどんな感じで皆さんやってるのか見学にいきました。

BTSプロンポン、ベンジャシリ公園

BTSのプロンポン駅すぐ横にあるベンジャシリ公園に沢山の人が集まると言う事で向かいます。
いつもはこの公園までジョギングしによく来てます。

ベンジャシリ公園 セレブ達の憩いの場|かかって来なさい!タイランド
連日バンコクマラソンに向けてのトレーニングに励んでいます。 同じ公園で毎回走るのも飽きて来ますのでできるだけ色んな所を走ろうかなと思い 今回は一番身近にある公園、 ベンジャシリ公園 を走って来まし...

いやー凄い人です。そして人の集まるところに屋台が出ます。

クラトン(灯籠)

公園の真ん中に池がありそこにクラトンを流す様です。池だから流れはしないですが。

小さいのは1個、50、60バーツくらいから売られてます。

どうです?綺麗ですかね。ゴミ廃棄物にしか見えないですが。
やっぱり川に流れて行かなきゃ絵にならないか。

ロイクラトン

自然環境

これ次の日掃除が大変だろうな。
紙幣を挟んで流す方もおられるので、ちょっとしたお小遣いを稼げるかも。

最近はタイの方も自然環境に対する意識も高くなってきている様で、できるだけ発泡スチロールやプラスティック、ホチキスなどを使わない素材を
使う様になってきている様です。

スーパーでは亀や魚の形取った大きなメロンパンの様な物が沢山売られていて、そこにロウソクをさして浮かべてるなんてのもよく見かけました。
これは徐々に水の中に沈んで行き、最終的には池の生物の餌にもなって1隻2丁なんですかね。

コムローイ

こちらはランタンを一斉に空に向かって上げるお祭り。
特にチェンマイで大々的に行われている有名なお祭りですね。

ディズニー映画のラプンツェルのモデルにもなっている事でも有名です。

来年はこれをチェンマイまで見に行きたいな。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

コメント