マッサージ タイは本当に安い|かかって来なさい!タイランド

マッサージ

マッサージ 好きな人にとってタイは最高な場所ですね。
バンコクに旅行で訪れていた時は土地勘もないですし、バスなんかも乗れなかって結構炎天下の中あちこち歩き回ることが多くて、そういう時にカフェでも入る感じでマッサージ店で一休みみたいな感じで利用できます。

街のあちこちにありますし、冷房きいてるし、値段は安いし、WIFI使えるし、お茶も出してくれるし、
マッサージ中にちょっと仮眠もできるし、最高です。

日本じゃそういう訳には行かないですよね。いやーもう体が凝って仕方ない。今日はちょっと奮発してマッサージにでも行くかってなもんです。

アメリカのマッサージ

アメリカにいた時にもたまにマッサージには行ってました。
もう昔の話で値段も値上がりしてるかもしれませんが、当時フィラデルフィアにいた時は45分で$40の全身マッサージが相場だった様に思います。洒落たスパとかではなくて、フィラデルフィアには小さいながらチャイナタウンがありましたので、アジア式のマッサージです。はじめに20人ぐらい入れる様な大サウナで好きなだけサウナに入ったあとシャワーを浴びてその後から45分のマッサージです。

私が好きなのは背中の上を歩いてマッサージする方法です。足の親指の先で背骨をギュッギュッっと押されるとボキッボキッとなって気持ちいいです。

カリフォルニアに移ってからは1時間の足マッサージに良く通ってました。1時間$20。

どちらもチップで20%〜25%をいつもあげてます。

バンコクのマッサージ

バンコクのマッサージの相場って幾らぐらいなんでしょう。
高級スパなどになると、もう値段はバラバラで統一感は無くなります。

庶民のマッサージ屋、特にバンコクなどでも観光客などがあまりこないところ、私が住んでいるBTSオンヌット辺りの相場だと1番安い1時間の足マッサージや全身マッサージだと200THBが相場になります。ちょっと前くらいには150THBの所もありましたが、今では全て200THBに上から書き換えられてます。

オンヌットのソイ771/2には150mぐらいの通りに12件くらいのマッサージ屋が軒を並べています。

チェンマイ マッサージ

ソイ79にも3件ほどマッサージ屋が並んでいます。その一番スクンビット側に近いのがチェンマイマッサージ。ラーメン屋七星の隣ですね。

私はここに良く行きます。初めてオンヌットに引っ越して来た時にタイの知り合いがここに連れて来たからで、それ以外の理由はないのですが。

これからタイに旅行に来てタイのマッサージ屋に行かれる方のために流れを。

庶民のマッサージ屋は大体店の前にマッサージのおばさん達がたむろしてます。
店の前を通るとマッサー、マッサーと呼び込みをしています。

店の前にはメニューが置かれていたり、店の壁一面に値段が示されていたりしますので、大体の相場はわかります。

店内に入ると改めてメニューが渡され自分が好むマッサージを選びます。この時に冷たいお茶も出してくれるかな。

  

大体足裏マッサージタイ〈全身〉マッサージを選ばれると思いますが、あとは1時間か2時間を選びます。
たまに1時間って言っても2時間を進めて来たりもしますが。

他にも色々微妙に違うマッサージが。

マッサージ

あとは尋てくれる人もいますが、マッサージする人を男性か女性かも選ぶことができます。
何も言わないと男性のマッサージ師を充てがわれる場合もあります。
私は男性からマッサージされるのは嫌なので必ずプーイン(女性)を告げます。

そうすると担当者が奥からタライとサンダルを持って来て足は洗ってくれます。
これも人によって念入りに洗ってくれる人もいれば、形式的だけな人もいます。

足裏マッサージ

ショートパンツを履いていて足裏マッサージを受けるならならそのままリクライニングチェアー。
長いパンツを履いているなら着替え用のパンツを受け取ると思うのでそれに着替えます。

あとはもうリラックスしているだけで至福の時間です。寝ていてもいいし、スマホいじっててもいいし。最後の15分ぐらいは頭、肩、逆に座り直して背中もマッサージをしてくれます。

全身マッサージ

タイ〈全身〉マッサージの場合はこのお店は2階に移ります。
マッサージ用のベットがいくつか並べられていてカーテンで仕切りがされています。
少しいい所だと個室になってると思います。

マッサージ用の着替えがと着替えたのいれゆカゴが用意されていますので着替えます。

先ずはうつ伏せから。足の裏、ふくらはぎ、太もも、腕、背中と進みます。
マッサージの人によって多少違いがあります。ある人は手の指、手のひらを使ってもみほぐす人もいれば、ある人は膝や肘を使って行う人もいます。

そのあと仰向けのになってのマッサージ、そしてあぐらをかいて座ってのマッサージになりますが、ここからは少しプロセス技の様な荒技になります。

私は体が異常に硬いのでこれ結構辛くて。いつもマッサージの人が驚きます。カタコト日本語話される人は⌈硬いね⌋って、タイ語では⌈ケン チンチン (本当に硬い)⌋って必ず言われます。

マッサージが終わればレジでお会計です。その時にきっとお茶を持って来てくれると思います。
少しリラックスして、出口に向かう時にきっとマッサージをしてくれていた人がドアの所であなたを待ってると思うのでその時にチップをあげて下さい。

相場は人それどれですが20%から25%ぐらいでいいんじゃないでしょうか。
200THBだと40THBか50THB。キリがいいのでいつも私は50THBを渡します。
2時間なら100THBのチップ。

足マッサージと全身マッサージの料金は同じ?

以前はなぜ全身マッサージと足マッサージの値段が同じなのか不思議に思ってました。
明らかに足マッサージの方が労力は少ないはず。全身マッサージの方が大変ななずなのに料金は同じ。

よくよく考えてみると足マッサージをする時にはローションを使ってするのでその分が料金に加えられてるんでしょうね。全身マッサージでもローションマッサージになると料金プラスアルファですもの。

それにしても安いですね。

1時間200THBでマッサージ師はいくら貰えるんでしょうか。
半分貰えれば御の字でしょう。タイの最低賃金が約40THB/時間なので、チップが入ることを考えればそのくらいかもしれませんね。

大変な仕事だ。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

コメント