バンコクで オートバイ の免許を取ってみる パート1|かかって来なさい!タイランド

先日、車の免許を取得したのですが、まずタイで車の運転することはないと思います。どちらかといえば必要になるのは オートバイ の免許。
バンコクでは乗らないでしょうけども、地方都市などに行くとレンタルで借りることもしばしばありますし。
ここは頑張って免許を取りに行きましょう。

オートバイ の必要書類

車の免許を取得するときとほぼ同じですね。
(タイの車の免許をお持ちという前提の手順です。)

:バンコク 運転免許を取得してみよう。意外と簡単だった。:

パスポートとそのコピー
パスポートの写真のページ、最新の入国のスタンプ、ビザのページ、出入国カードのコピーが必要です。

在留証明またはワークパーミットとそのコピー
在タイ日本大使館で発給される在留証明書を提出します。
700バーツで当日発給されます。
イミグレーションオフィスでも発行してくれます。
オートバイか車の免許か聞かれます。
こちらは200バーツとお安いですが発送されるまでに、2、3週間ほどかかります。

お仕事をされている方はワークパーミットとそのコピーが必要で在留証明は不必要になります。

健康診断書
病院や街のクリニックで取得できます。
有名私立病院などでは600バーツから700バーツほどかかります。かなりお高いです。
陸軍局の近くのクリニックですと100バーツで取得可能です。

申請場所

前回、車の免許を取得した時はスクンビットにあるBTS Bang Chak駅近くにあるところでとりましたが、今回はBTS モーチット駅とサパーンクワイ駅の間にある陸軍局に受けに行きました。
ちょうど間くらいなんですけども健康診断書が必要になりますのでサパーンクワイ駅で降りて向かいましょう。

 

クリニック

駅をモーチット方面に向いて右から降ります。(出口の番号を忘れました。)
10分くらい歩くとソイ18の標識が見えると思います。その手前のお店がクリニックになっています。

ちょっとクリニックには見えませんけど。

 

ここでは一応椅子に座らせられ聴診器で服の上から形だけの検査を受けました。
健康かみたいなことを聞かれたかもしれません。それだけです。
車の免許を受けに行った時は何一つ検査はありませんでしたからね。
100B

ビルディング4

クリニックからはもうすぐ右手に陸軍局の敷地が見えて来ます。
そこからビルディングの4番を目指すのですが一番右の奥の方ですね。
敷地内に入ってからも5分ぐらい歩きます。

これでビルデイング4と読みます。

入り口の直ぐ横と奥にコピーをしてくれるデスクがありますので、もしまだコピーをされていないならここでオートバイの免許に必要とでもいえば全てコピーしてくれます。

準備ができたら2階に上がって直ぐの所のインフォメーションの所の列に並びます。
そして順番が来たらオートバイの免許と言ってパスポートと書類を渡たします。

直ぐに書類と整理番号を渡され、18番窓口に行くように言われるはずです。

番号が見にくいですがこれが18番のブース前です。
電光掲示板ではなくて番号で呼ばれると思うのでなるべく近くで待っていましょう。

ここで詳しく書類をチェックされます。もし何か足りなければ一階のコピー屋さんで必要な書類をコピーしにかなければなりません。
でもその間に次の人に順番が入ったりすることはなく、戻ってくるまで待っていてくれます。結構みんなコピーしに行くんですよね。
だから時間がかかって仕方がない。

ここでタイの車の免許を持っていることを伝えておいた方がいいでしょう。
車の免許があるとビデオ講習が免除されます。

全て大丈夫だと次に3階に行って適性検査と学科テストです。

結構たくさんの人が並んで待ってました。車の時と同じように待っている間にビデオが繰り返し流れていますので、それを見て大体の感じはわかると思います。番号は何番から何番までと言う風な感じで呼ばれますので多少のタイ語の番号の聞き取りが必要かもしれませんね。まぁ毎回呼ばれるたびに番号見せれば、違うとか、行けとか言ってくれますが。

適性検査(PHISICAL TEST)

色盲検査

信号機が点滅しますのでその色を答えるだけです。タイ語でも英語でも大丈夫。

反射神経

椅子に座ってアクセルを踏むと緑のランプがググっと伸びます。そして赤に変わったところでブレーキを踏むだけです。
アクセルを軽く踏んでも反応しないのでグッと踏み込むと一気に緑のランプが赤に変わりますので心の準備をしておいた方がいいです。

遠近感覚

5メートルほど離れたところから、小さな箱の中に棒が2本互い違いに並んでいるのを平行になるまでコントロールボタンで移動させるだけです。

 

視野

装置の上に顎を乗せて目の真横近くに点滅する色を答えるテストです。私の目は色にちょっと問題があってこれは何度も間違えました。
こういう見方をすると黄色と緑がほぼ同じ色に見えてしまいます。

間違えても失敗しても何度もトライさせてくれるのでリラックスして受けましょう。

それが終わると隣の部屋で一番の難関、学科テストです。

が、お昼休憩の10分前になっていたので1時に戻って来くれとのことで、私も昼食にいたします。

⇒バンコクでオートバイの免許を取ってみる パート2

⇒バンコクでオートバイの免許を取ってみる パート3

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

コメント