タイでドローンを購入して3ヶ月、NBTCへ90日レポート|かかって来なさい!タイランド

ドローン DJI MAVIC mini

去年の11月末に何を思ったのか10回払いのローンで購入したドローンDJI MAVIC mini。正式に飛ばせるまでに色々手続きが大変だったけど、実際飛ばせるようになっても飛ばせる場所が限られていて、なかなか飛ばす機会がなくうまく飛ばせるようにはならない。

バンコク市内では全く飛ばせないので、旅行時に飛ばせる場所を探して飛ばしている感じ。でも飛ばせる場所には撮影したいものはなく、撮影したい物がある場所は飛行禁止区画。

因みにこれまで撮影映像はこんな感じ。

ロッブリー

NBTC 90日レポート NBTC 90日レポート NBTC 90日レポート NBTC 90日レポート

ウドンターニー

NBTC 90日レポート NBTC 90日レポート

ドローンが目視できなくなると心配になってすぐに帰還させてしまうので全然大した映像が取れず。

NBTC 90日レポート

NBTC 90日レポート

タイでドローンを飛ばすにはNBCTでドローンを登録しなければなりません。
(日本から持ち込む場合もです。)

しかしこれ90日しか有効ではなく、90日ごとに再登録しなくちゃいけないんです。外国人だけの制度だと思うのですが、ビザの90日レポートと同じですね。外国人がどこに住んでいるかを90日ごとに明確にしなくてはいけない。

NBTC 90日レポート

NBCTはイミグレーションオフィスと違ってまだBTSアリー駅から徒歩圏内で行けるのでましですが、ビザの90日レポートがオンラインで簡単にできるようになったので、こちらもそうしてもらいたいもんです。

必要書類

3ヶ月の更新はいたって簡単。今持っている登録証とパスポートの写真のページのコピーを持参するだけ。と前回言われたのですが、一応、ビザのページ、TM6のページもコピーして持って行きました。それとパスポート原本も。

受付で登録の再申請を申し出て登録証とパスポートのコピーを渡すとイミグレーションの書類のコピーも必要とちゃっかり言われたので、念のため持って来ておいて良かったです。それとパスポートの提示もありました。

2月28日に申請に行ったのですが2月26日にもう既に90日が過ぎていた様で、今回は26日から90日の延長になる様です。

後は10分もすれば新しい登録証が貰えます。

本当にこれくらいのことだったらオンラインでできるようにしてほしいものです。

この3ヶ月はもう少し色んなところで飛ばしてみたい。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント