アユタヤ ナイトマーケット|かかって来なさい!タイランド

アユタヤにはこれまで5度程訪れた事がありますが、いつも日帰りでしたが今回初めて宿をとって2泊しました。

観光地の夜の楽しみは ナイトマーケット

バン⋅ラン ナイトマーケット

仏頭が木の幹で覆われている遺跡で有名なワット⋅プラマハタートの直ぐ近くにあるバン⋅ラン ナイトマーケット。

4斜線ある道路を封鎖して営業してるのですが、なぜか片側2車線だけでお店が営業されてます。
なので凄い窮屈です。人が2人通るのがやっとって感じです。

出ているお店はさほど変わったものは無く観光客で賑わうと言うより地元のお客が晩御飯の買い物って感じですかね。
やはりバンコクより若干お値段お安めでしょうか。

がっつり虫も売られてます。

あんまり変わったものも無いので次のナイトマーケットに向かいます。

屋台村

その前にかなりお腹が空いたので途中で見かけた屋台村の様なところで腹ごしらえ。

メニューには一応英語表記はありましたが、ちょっと分かり難かったです。それと値段の表記がなし。
適当に三品ほどとビール一本(大)を頼んで、260THB。安い。

これともう一品何か頼んでます。

クルンシー⋅ナイトマーケット

それでは次のナイトマーケットに向かいましょう。
このマーケットは比較的新しく出来た様で、私はタイと日本で有名なYOUTUBERBEAM先生の動画で知りました。

YouTube

凄い動画が楽しそうなので来ちゃいますよね。

でもこの動画では場所も営業時間についても何も言及してなくて初めは詳細がわからなかったです。

名前はクルンシーナイトマーケット。Google Mapにも出てこなかったし。

ちょっとアユタヤの中心部から離れていますが、歩いて行けない訳でも無いです。
ですが周りが暗いですので女性はちょっと危ないですね。
それと厄介なのは野良犬がウジョウジョいますのでそちらが危ないかも。

営業時間は週末の16:00から22:00まで。

このサインはアユタヤナイトマーケットになってますが下の左のタイ語にはクルンシーマーケットになってます。

こちらの方が先ほどのバン⋅ラン ナイトマーケットに比べてもっとエンターテイメントに富んでいて楽しいです。

アユタヤ時代の衣装を着て販売している店員もいます。

食べるスペースも沢山あります。

みんなここでサインもって記念写真撮ってました。

パントマイムや大道芸人っぽい人も何人か見かけました。

もうナイトマーケットに寿司は定番ですね。

これはbeam先生も食べてましたね。

蒸しパンです。

タイ衣装100THBでレンタル出来ます。

タイの歌謡ショーっぽいのやってました。
子供が最前列にいるのに結構エロっぽい動作を頻繁にしてました。

ナイトマーケット

仔馬に人参あげれます。仔馬に乗って写真も撮れます。

他のナイトマーケットに比べて特徴があって楽しいですね。
あまり外国人客らしいのを見かけなかったですが、やっぱり場所がらちょっと来にくいですかね。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

コメント