パタヤの素敵なホステル NONZE |かかって来なさい!タイランド

バンコクからバスで2時間で来れるビーチリゾート、パタヤ。
何度か来た事はありますが手軽に来れる事からいつも日帰り旅行でした。
今回初めて3泊での旅行になります。

パタヤへの行き方&楽しみ方|かかって来なさい!タイランド
バンコクからバスで2時間、気軽にいけるビーチリゾートして1年を通して世界中から人々が押し寄せて来るパタヤ。タイに旅行していた時に2度ほど日帰りで来た事があるくらいで、実はあんまり良いイメージが無かった...

NONZE HOSTEL

今回宿泊したNONZE HOSTEL

 

パタヤビーチロード沿い、Central FestivalとWalking Streetの間くらいに位置し
ロケーションとしては最高です。

私はいつも一人貧乏旅行ですのでドミトリーを好んで選ぶのですが、
ひと昔前のドミトリーといえば木やパイプの2段ベットが並べられていて人が上に登るたびにギシギシ音が鳴って揺れるのが普通でした。

アメリカのゲストハウスのドミトリーなんかは未だにそれが主流です。

それが最近私が泊まるホステルはそんなイメージを一新する所が多いです。
10月にプーケットで泊まったHOSHTELなんかも凄い快適で延泊したくらい。

エントランス

ホステルの入口がちょっと狭く分かり難かったですが、ドア前にはおしゃれなオブジェが飾られてあります。

このホステルのテーマはアンティックのようですね。

12時にホステルに着いたのですが一応チェックインの手続きだけ済ませて、部屋の方は14時まで使えないとの事。2時間ビーチ沿いのバーでビールでも飲んで時間を潰します。ビール60バーツで提供してる店が多数ありました。

14時に戻って受付でカードキーを貰いデポジットとして500バーツ渡します。
これはチェックアウトする時には何も問題がなければ帰って来ます。

色々説明を受けます。
朝食は7;30から10;30までで宿泊分のクーポンを受け取ります。私の場合3枚。
タオルは2日に一回新しいのに変えてくれる様です。
一階には歯ブラシやビール(50バーツ)なども売られていますが、すぐ近所に7/11も有りますし。

でも7/11はビールを販売できない時間帯が有りますので(14:00−17:00など)結構これは助かりました。

エレベーターを上がるとまず靴箱が有り、ここからは土足禁止の様です。
カードをタッチすればドアが開きます。

各フロアーごとにリラックスできるスペースが設けられてますのでそちらの方で大型スクリーンで
テレビを見たり24インチのiMacも1台設置されていますので高速インターネットでサクサク検索もできます。

フリーのクッキー、コーヒー、紅茶、ココアも有ります。

ドミトリーに入るのにもカードキーが必要になります。

ロッカーがあるにはあるのですが靴箱を少し大きくした程度の物で、スーツケースは勿論、小さめのバックパックも入らないサイズです。

この中にタオルと水が一本入ってました。

ドミトリーと言ってますが日本のカプセルホテルですね。
1フロアーに30ほどの部屋が有り、部屋はどれもドアが完全に閉められる方式でプライバシーが守られます。中から鍵もできますよ。

部屋

クローゼット

それでちょっと驚いたのが部屋の中にちょっとしたクローゼットがあるんです。

右側サイドには鏡と棚が有り凄い部屋が片付きます。

セーフティーボックス

その右側の下にはセーフィティーボックスが。
これがまたサイズが大きくて、ノートブックも軽々収納できます。

要するにスーツケースなどはベットの横に少しスペースがあるのでそこに確保してもらい、貴重品は大きなセーフティーボックスの中に、それでも入りきらない貴重品は入り口の入ってすぐのタオルが入っていたロッカーにと言う事なんでしょうね。人の部屋に入って来てカバン持って行く奴はいないと思いますし、大きなロッカー別になくてもいいかなって感じです。
できる事なら部屋のドアもカードキーで開け閉めできる様にすれば完璧なんだけど、色々法律上の事もあるのかな。完全プライベートと書きましたが、申し訳ない程度に少しだけ通路側に小窓が有ります。

コンセント

コンセントは2個とUSBが2個が枕元に2箇所、足元に1箇所。

なので合計コンセント6個、USB6個同時に使えます。

BreakFast

受付で貰ったクーポンを2階にあるバーレストランの様なところのカウンターで、朝食メニューの中から好きな物を選び番号を裏に書き込み渡します。するとワイヤレスでお知らせが来る丸いレシーバーを貰って好きな席で待っていれば、丸いものが震えだし出来た物をカウンターに取りに行きます。

メニューはこんな感じ。

初日はセットBを頼みましたが、トーストに塗るバターもジャムも無かったので、係の人に言うと小さなカップにバターを入れて持って来てくれました。

私は利用しませんでしたが、お昼からはバーレストランとして営業している様ですね。

バスルーム

NONZE

バスルームも綺麗でシャワーだけが4室、トイレだけが3室、シャワーとトイレが一緒になってるのが4室。
シャワーは私が今まで利用したあらゆるホテルの中でも一番水圧が有り、お湯も熱かったです。
知らないでお湯を熱くしていたら飛び跳ねるくらい熱いお湯が出て来てびっくりです。
自分のバンコクの部屋のシャワーもマックスにしてもさほど熱いお湯が出るわけでもないので、久しぶりの熱々シャワーを堪能しました。

中々充実した設備ではないでしょうか。

あえて足りないものを言うとしたら、キッチン(冷蔵庫はあります)と洗濯機がない事でしょうか。
洗濯機はある様でしたがゲスト用ではなく、従業員がフル回転で使う用の感じでした。

部屋の空調は調節できないです。タイあるあるですがメチャクチャ冷えてます。
暑い外から帰ってきた時は良いですが寝る時は寒すぎなので一枚長袖のTシャツでもあった方が良いですね。

バンコクの公共公益施設 設定温度は何度なの?|かかって来なさい!タイランド
バンコクは1年を通して暑い都市。少し日の当たるところを歩くと汗だくになります。 そんな時は町中あちこちにある7/11に逃げ込んで、涼みます。 タイに来られた方なら分かると思うんですが、ちょっとこれ...

またパタヤに来る事があればここを利用してみようかな。
他にもまだ素敵なホステルがあるかな。

注)私が予約した時はプロモーションをやっていたのか370バーツでしたが、先ほど調べてみるとそこまでのディスカウントはやってなかったです。
たまに大型ディスカウトする時もありますのでその時は狙い目かも。

パタヤ旅行ダイジェスト|A trip to Pattaya Thailand|lonely thainet

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

コメント

  1. ingenue より:

    77aramboyさん、こんばんは。
     年末年始の混んでいる時期にお出かけとの事だったので、お友達と一緒だと思い込んでました。お一人でドミトリー泊とは思ってもいませんでした。
     こちらのドミトリーはとてもキレイでステキですね。ベットに扉があるので、ほんとに日本のカプセルホテルみたいですね。これなら、プライバシーも多少気にならないです。
     パタヤ3泊のレポート楽しみにしています~。

    • 77aramboy 77aramboy より:

      ingenue様
      いつもコメント有難うございます。
      パタヤあんまり良い印象がなかったので今回ゆっくり探索してみました。
      そうですいつもバックパッカースタイルの一人旅です。
      貧乏暇ありです。

  2. ingenue より:

     パタヤってちょっと騒がしいですよね。7年程前に私も行きました。その際はパタヤ南側のジョムティエ・ビーチサイドでスティしましたよ。
     Canon-KissやいろいろなITツールを持っているのですもの、貧乏暇とは思えませんよっ。

    • 77aramboy 77aramboy より:

      次回はジョムティエ・ビーチの方に私もステイして見たいです。
      それほど高価な物はないですが私には宝の持ち腐れになってしまって。