ฺバンコク BTS ラビットカードの「回数券」簡単購入|かかって来なさい!タイランド

Bangkok Mass Transit System Public Company Limited

バンコク市内を走る高架鉄道、通称BTS。スカイトレインとも呼ばれています。BTSスクンビット線とBTSシーロム線の2線から構成され、バンコク市内中心地である「サイアム駅」で乗り換えができます。

毎年乗車率が増加しラッシュ時には何本も見送らなければ乗車する事が出来ない状態になってきました。そのため新しい車両には席を取り外したのも導入されています。

そのBTS、バンコク在住の方や年に何度もバンコクに来られる方なら皆さんお持ちのIC乗車カードのラビットカード

BTS 料金

料金はシングルカードを買うと1駅16バーツから一番遠いところで59バーツ。

ラビットカードを使うと1バーツ割引きとなっています。

因みに子供料金というのは無くて身長90cm以下の子供は無料というシステムになっています。
だらか券売機の横には身長を測れる様な目盛が貼り付けてあります。

91cmでも大人料金になってしまうので学生証を持ってラビットカードの学割を作った方がいいですね。

60歳以上のシニア料金もありますがこれはタイ人だけとなっています。

ラビットカード

このラビットカード日本でいうSUICAとかと同じ様な物でプリペイドと回数券と2種類があります。ですが同じカードの中に一緒に出来ます。

プリペードカード

購入はBTSの窓口でラビットカード、プリーズとでも言えば直ぐに作ってくれます。

2019年2月15日からはパスポートとEメールアドレスか電話番号が必要になり、それ以前からお持ちの方はお金をチャージする時にパスポートの定時が求められます。

手数料100バーツと初回の最低チャージ料の100バーツの200バーツ。
もっとチャージしたければその事を伝えれば4000バーツまでチャージをする事が出来ます。

現在はBTSとLine Payが提携していて構内にある特設ブースでアクティベートをして貰えば窓口に行かなくてもLine Payからチャージする事が出来ます。

そのLine Payとクレジットカードを紐ずけしておけばBTSを使用する度にクレジットカードにチャージされる様になります。

BTSのRabbit Line PayをActivate|かかって来なさい!タイランド
Rabbit Card BTSに乗る時に便利なrabbit card。バンコクに暮らしてる方なら誰でもお持ちかと思います。 以前からLINEと提携して色んなサービスを行っていますが、ここ2、...

回数券

普段はローカルバスを出来るだけ使って移動していますが、時間がなかったりモーチットや遠くまで行かなければならない時はBTSを使うという感じです。

先日からタイ語のプライベートレッスンを受ける事になったので週に3回程モーチットに行く事になりました。

タイ語プライベートレッスン 1時間30バーツ|かかって来なさい!タイランド
タイ語学校 バンコクには沢山のタイ語を教えてくれる語学学校があります。タイ教育省の認可を得て学生ビザを発行してくれる学校も数多くあります。 タイ人の方で日本語を話せる教師陣を揃えて教えてくれる...

普通にラビットカードを使えば43バーツ、往復で86バーツかかります。

週三回だと1ヶ月で約24回から26回BTSに乗車する事になる計算です。
25回として43バーツx25回で1075バーツ

なかなかの金額ですね。

そこで回数券を買ってみる事にしました。

回数券は駅数に関係なく一回乗車する度に一回カウントされます。

左が学割、右が一般大人

私の場合25回なので725バーツという事になります。350バーツの節約ですね。

購入方法

もちろん窓口で現在持っているラビットカードにチャージすることはできますが、スマホからも簡単にチャージする事ができます。

因みにこの回数券の事をPASS CARDと呼ぶ様です。

 Lineアプリのwalletを開くと

BTSのマークをクリック。

そしてBuy a passをクリック。

回数券

私はA25を購入です。1回乗車あたりの金額が29バーツになってます。
これは30日間有効でそれまでに使い切らなければなりません。

チャージした日から45日、使い始めた日から30日です。

クレジットカードから支払います。クレジットカードと紐ずけさらてない方はRabbit Line PayからでもOK.

24.07.2019にチャージしたので06.09.2019になってますが、使い始めたのが25.07.2019なので23.08.2019に変わってました。

本当は改札を出る度にここに、後何回でいつまでが期限か表示されるのですが、Rabbit Lineを使っているせいかスマホの方に経過が送られてくるだけになっている様です。

回数券を使い切ると自動的にプリペイドの方に移行します。

ですので2、3駅だけBTSに乗る時は窓口か自販機でシングルチケットを買った方がお得という事ですね。

もうなんでもスマホから出来ちゃうので窓口に並ぶ事はなくなりました。
ですのでチャージする時にパスポート提示も未だした事がなかったし、しばらくその事すら知らなかったです。

BTS 改善点

これだけ便利になったBTSですが未だ窓口は連日長蛇の列を作り、

自販機の方はガラガラと言う効率の悪い運営をしております。

自販機も初めての人には使いにくそうだし、アプリでも決算できる様ですが使ってる人見た事ないし、お札が使える自販機の数が少なすぎたり、なかったりが1番の原因ではないのかな。

簡単に解決できる問題だと思うんだけど。

ラビットカード特典

後このラビットカードを使ってBTS以外にもマクドナルドやフードコート他にも色んなお店のお支払いも出来、なおかつ割引などの特典も付きます。

短期旅行者の方でも1枚あれば凄く便利なカードだと思います。

バンコク BTS One-Day Passで乗り放題|かかって来なさい!タイランド
BTS 最近のもっぱらの移動手段はバスが圧倒的に多いですが、急ぎの用事などの時にはBTSが便利です。でも最近はラッシュ時の時には3、4本見送れなければいけないくらく乗車率が上がって来ていますが。...
とってもお得 Rabbit Card & Kiosk|かかって来なさい!タイランド
Rabbit Card バンコクに住まわれている方は、ほとんどの方がこの rabbit cardをお持ちだと思いますが。まぁ日本で言うところのSUICA CARDのようなものですね。 このカー...

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れて人生変わるかも。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント