カオサン通りの外れにあるミシェランおすすめ店 PA TONG GO|かかって来なさい!タイランド

カオサン通り

タイに移住する前にも毎年の様にバックパックスタイルでバンコクには旅行に来ていたのですがカオサン通りには何故か寄り付いた事がなかったです。

カオサン通り言えばバックパッカーの聖地。安宿から格安バス、飛行機、ツアーチケットの手配などまで旅の初めはまずここから。

ディカプリオ主演の映画⌈ビーチ⌋の冒頭の部分がカオサンでの安宿のシーンからですね。

でもイメージ的に怪しげな人が旅行者相手に何か悪巧みを手ぐすね引いて待ってる薄汚れた街の感じで行かなかったです。

そんなカオサン通りもひと昔前のイメージみたいで今やカオサン通りを中心にお洒落なお店が沢山立ち並ぶ街に様変わり。

先日王宮辺りに用事があったついでにカオサン通りの辺りへブラブラ。

この日のカオサン通りはまだお昼過ぎな事もありそれ程活気は見られなかったです。

PATONGGO CAFE

カオサン通りから少し離れた所にこんなのを見つけました。

ミシェランお勧めのお店。

PATONGGO CAFE

見た感じそんな高級そうでもなさそうなので、ちょうどお腹も空いてたので入って見ましょう。

このお店の名前のPATONGGOはタイの朝食などでよく見る、おかゆに入れたりする揚げパンの事。それが自慢のお店の様です。

お店自体はオープンな作りでエアコンも無しの食堂を少しお洒落にした感じです。

メニュー

メニューの方は麺類からおかず掛けご飯とタイの一般的なメニューになってます。

50バーツからあるのは凄く良心的ですね。

海鮮ラートナー

私が注文したのは海鮮ラートナー。

ラートナーあんまり美味しいのを今まで食べた事がないのですが、ミシェランが推薦しているお店ならと思い今回はこれを注文。

注文してから写真でも取ろうと思いカメラを出している間にもう運ばれて来ました。

うん、美味しい。今までで一番美味しい。
エビも大きめなプリプリしたのが入ってるし、イカも大きくて揚げた白味魚と食べ応えあり。

横に付いて来た辛いソースもまた実にマッチしてグッド。

速攻で食べ終わっちゃいました。

隣にあるのはパッションフルーツジュース。30バーツ。

もう一品他のも食べたかったけどここの名物のPATONGGOも食べなきゃ行けないのでここは泣く泣く諦めます。きっとどれも美味しんだろうな。

PA TONG GO

こちらがPA TONG GOのメニュー

アイスクリームと一緒に食べたり。
私はシンプルに揚げパンに練乳がかかったのを注文。

PA TONG GO

他所の店のを食べた事がないので比べられないですが、これは他所で食べてもこんな感じになるんじゃないのかな。

揚げた後焼いたりもするみたいですね。

他にもPA TONG GOを使ったヤムやあんかけなどのメインディッシュもある様です。
美味しいのかな。

cafeと名が付いてるのでコーヒー類やドリンクもちゃんとあります。

個人的には美味しい食事の後にPA TONG GOとブラックコーヒーが一番合いそうな気がします。

PA TONG GOはさて置きまた他のメニューを食べて見たいな。

 

営業:毎日 9AM – 7PM

http://www.patonggocafe.com/

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメント