ランニング 意外にお金がかかる|かかって来なさい!タイランド

バンコクマラソンまでちょうどあと2ヶ月。ようやく20km走れる様になって来ました。
まだまだスピードは出ないですが。

バンコクマラソン 2018にエントリーしました|かかって来なさい!タイランド
若い時の夢でフルマラソンを完走すると言うのを掲げていた時期がありました。 アメリカに渡った当初も仕事先でボストンマラソンに出るのが夢なんて何もわからず公表してたな。 私のマラソン歴は小学校の時...

若い時に掲げた目標⌈フルマラソンの完走⌋と健康のためと何か趣味をと思って始めた ランニング 。

走るだけならお金もかからないしと思っていた所、これが以外とお金が掛かるんですね。

ランニングシューズ

まずランニングシューズが必要になります。アメリカで使ってたシューズ2足を持って来ていたのですが、バンコクで走りだしてから、全く同じ時期に靴底がパコパコしだして、新たに新調。

ランニングシューズって800kmから1000kmぐらい走ったら買い変えるのがいいらしくて、
今のペースだと日に平均10km走るので3ヶ月もしないうちにまた新しいのを買わなきゃいけない計算。
大体、型落ちのセールで2500THBから3000THBぐらい。月1000THBの出費になりますね。

エナジージェル 

フルマラソンに向けてトレーニングをして行くと20km、30km日に走る時も出て来ます。
そうすると水を補給するだけでは力尽きてしまうみたいで、エナジージェルなる物を走る距離に合わせて携帯します。ちっちゃなジェルですが私の昼食代の2倍ぐらいします。

 

完全ワイヤレスイヤフォン

ランニングする時は大抵音楽を聴きながら走ります。
コードがあるとコードが揺れて邪魔になるので完全ワイヤレスのイヤフォンがやはりいいです。
ですが私の今持っているのは2時間程しか連続再生できないので、フルマラソン走るならやはり連続再生5時間くらいのは欲しいですね。

 

アソークにあるターミナル21に行った時に小さなランニング専門店を見つけて入って見たのですが、
流石に専門店だけあって他のスポーツ店では見ないものが沢山の置いてましたね。
でもどれも目が飛び出るくらい高かったです。

REV RUNNR
REV RUNNR、バンコク - 「いいね!」6万件 - ไม่ว่าคุณจะวิ่งแบบไหน หากนึกถึงอุปกรณ์วิ่ง นึกถึง REV RUNNR

ランニング ソックス

ランニングシューズの中に履く専用のソックスを買うとしたら1足500THBくらい。

 

カーフ

ふくらはぎをサポートするタイツの様なもの(カーフ)を着けるとしたら1700THBくらいの値段がします。

ワセリン

長い距離を走った人なら分かると思うのですが、乳首がシャツにスレて血が滲んで来ます。
あと又がスレて足の指がスレてヒリヒリするのでそれを防ぐためのワセリンなんて物も必要です。
乳首には絆創膏など張りますが。

 

アミノ酸

走り終わった後は足腰の疲労回復を早めるためにアミノ酸を摂取。

 

なんかyoutube見ながらトレーニングの方法を勉強してたら、あれもこれも欲しくなって来て、お金が掛からないで始めたランニングなのに。何事もカッコから入る性格はやめといた方がいいですね。来年は走ってるかどうかも分からないし。

レースに出るのはやめて走るだけでも良いんだけど、目標がないときっと続くないだろうしな。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

コメント