ナイキアウトレット SHOW DC|かかって来なさい!タイランド

SHOW DC

バンコクマラソンに参加する事になって以来、毎日の様に練習に励んでいますが、アメリカ時代から履いていたスニーカー2足が時を同じにして靴底がパカパカしてしまい、応急処置として、瞬間接着剤で引っ付けていますが、またいつ剥がれるのかわからないので、新しいのを探しに、1年半ほど前にできたショッピングモール  SHOW DC に行って来ました。

www.showdc.co.th – Bangkok’s Retail & Entertainment Mega Complex.

場所はMRTペチャブリー駅から1キロ程のところです。
歩いて行けない距離ではないですが、歩道の無い所を歩かなきゃ行けないので危ないですね。

MRTペチャブリー駅の出口1を出た所、ARLのマッカサン駅に向かう所ですね、そこにSHOW DC行きのフリーシャトルが30分おきに出ています。

土曜日のお昼過ぎに行ったのですが、乗車したのは私一人だけでした。
ほんの5分ぐらいでSHOW DCの正面まで連れて行ってくれます。

SHOW DC

韓国ショッピングモール

このSHOW DCは韓国資本の経営なのか韓国のお店が沢山の店舗を出しております。売り場面積約18万㎡の広大な敷地に韓国料理店やLOTTEの免税店など韓国大好きな人たちには楽しいモールなのでしょう。

韓流スターたちのポスターがあちこちに。

3Fにめちゃくちゃ広いスペースのLOTTEの免税店があります。

私が行った時はお客さんが誰もいませんでしたけど。というかモール自体お客がほとんどいません。
土曜日のお昼にお客がいないって。殆どの定員さんは何もする事なく携帯いじってますね。
何時間もこうやって時間を潰すのも苦痛でしょうね。

H&Mもあるんですけど、ここも物凄い売り場面積なんですがお客はいません。

ナイキ アウトレット

唯一お客が沢山いたお店がナイキのアウトレット。

お客がいないお店であれこれ物色するのはちょっと嫌ですけど、ここはお客が結構みんなシューズを2、3足まとめて持って来て試し履きしてるので、私も10足ぐらい試し履きしてみました。殆どのサイズが山積みされているので定員さんに頼まなくても勝手にとって履けるのも良いですね。
履き比べてみるとどれも微妙に合う合わないがありますね。

今回はめぼしいのだけチェックしてあとでネットでレビューを見てから決めます。

DANCE BATTLE REVOLUTION

1階フロアーではダンスコンテストの催し物が開かれてまして、若い子達があちこちでダンスの練習
してましたね。明日のBNK48スターを夢見る子達なんでしょうね。

殆どのグループがK-POPの曲で踊ってました。

帰り方

帰り方なのですが、来る時降ろされたメインゲートの前で待っていたのですが、30分経ってもシャトルバスが来ません。もう少し待ってましたが来ないので諦めて歩いて駅に向かって建物の裏側に回った時にシャトルバスが止まってました。ちょうどマクドナルドの裏口の所ですね。

ちょうどシャトルバスのサインを設置してる時でしたね。

正面口の所には何人かバスを待ってる感じの人がいたけど、あの人達どうしたのかな。

フリーシャトルバス

ここにはスワンナプーム、ドムアン両空港からのシャトルバスもあります。

それとバンコクの主要ホテルからシャトルもある様なんです。
思うに韓国や中国の団体客をドバーとここに連れて来て免税店で買い物をさせて、レストランでご飯食べてもらってお金を落として貰うって事何でしょう。

バンコクではなかなか見かけない様なお土産なんかも売ってたりして楽しかったですが、おまりにもお客がいなさ過ぎてお店に入りにくい。

店舗もまだ全部埋まってない様ですし、4F、5Fなんかは殆ど何もなかったです。

韓国人、中国人客で埋め尽くされてるのも嫌ですけど、あんまりお客がいないのもね。

www.showdc.co.th – Bangkok’s Retail & Entertainment Mega Complex.

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント