チェンマイ 1日中行列ができるガイヤーン屋さん「SP CHICKEN」|かかって来なさい!タイランド

タイの東北地方の料理で有名なガイヤーン。タレに漬け込んだチキンの炙り焼きですね。

チェンマイのコムローイを見に行った時に隣同士になった青年に

どこか美味しいところ食べに行ったって

聞いたところ帰ってきた返答がこのお店、SP CHICKEN

SP CHICKEN

どんな感じの料理出してるの?

って聞いた時に彼が答えたのがKFCみたいな感じのチキンのお店と言ったので外資系の洋食店だとてっきり思っておりました。

ところが来てみるとイサーン料理屋さん。

お昼の1時前でしたが長蛇の列。
そんなに回転の早いお店でも無いので、待ちくたびれて脱落していくお客もちらほらいました。
スーツケース転がしながら来てる人も。帰る前に来てたら飛行機遅れちゃいますもんね。

私は45分待ちました。
帰る時にも同じくらいの列が並んでましたからきっと1日中行列ができる店ですね。

2代目女将

このお店ここで営業40年以上になるようで母親から娘へと受け継がれているようです。

SP CHICKEN

場所

旧市街の東お堀の内側、ワット・プラシンの直ぐ近く。

時間

10:30ー17:00
基本毎日営業。

以前はディナーも営業されてたみたいで、久しぶりに来て夜閉まっててがっかりする人が多いみたいです。

SP ガイヤーン

タイ語のお店の名前にもなってるスペシャルなガイヤーン。でもSPって母親と娘さんのイニシャルから来てるようです。

SP CHICKEN

店頭でおじさんがずっとチキンを焼き続けています。

美味しい美味しくないはさて置いて間違いなく新鮮なチキンを食べる事ができますね。

メニュー

メニューは並んでいる間に回って来ました。その時に大体の注文に目星をつけとけばテーブルについてから直ぐにオーダーできますもんね。

メニューは日本語のメニューもあります。まぁこの並んでる客の80%は日本人ですからね。

SP CHICKEN

入り口近くに来ると待ち客に女将が、「チキン、オーダー幾つ」って聞いて来ます。
予め聞いて焼いとかないと間に合ないでしょう。

1匹丸々で170バーツ。半分で90バーツ。
ソムタム40バーツ、野菜のオイスター炒め60バーツ、トムヤンクン100バーツ、カオニャオ15バーツなどと、とってもリーズナブル。

SP CHICKEN

私の頼んだんおはガイヤーン半分、ヤムヌアナムドック(焼き牛肉の辛口サラダ)カオニャオ、ビヤチャーン大、氷これで235バーツだったかな。

SP CHICKEN

チキンもしっかり下味が付いててガーリックたっぷり乗ってて皮もパリッとしてて美味しい。

そして辛さ控えめで頼んだヤムヌアナムドックも最高でビールが進んで美味しい。
きっとチキン以外もみんな美味しいんだろうんな。

この時期コムローイがあったので日本人の観光客が特別多かったのかもしれませんが、並ぶのが嫌ならオープン直後狙って行くしかないですね。

暑い中これだけ沢山の人が待ってると、ゆっくり食べるのが気が引けます。
こそが難点。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れて人生変わるかも。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント