アユタヤで旅ラン・日本人村・肉まん|かかって来なさい!タイランド

アユタヤで 旅ラン

バンコクマラソンの為のトレーニングで日々公園などを走っていますが、気分転換でアユタヤで遺跡を見ながらのランニングをして来ました。

前日の夕方ぐらいにアユタヤに着き、アユタヤで一番有名な遺跡があるワット⋅プラマハタートの近くに宿を取り
その日はナイトマーケットなどを探索して次の朝にランニングです。

朝6時から走り出そうと思ったのですが起きれず8時にスタート。すでに気温がちょっと高め。今日は天気が良さそうだな。

まずはアユタヤ歴史公園内にある州立公園の回りから遺跡を横目で見ながら走ります。
昨夜もこの辺りはナイトマーケットに行く途中に歩いていたのですが、その時は全く遺跡は見えなかったのですが日が明けてみると
結構存在感を持って建っていました。

もう何度もアユタヤに来て遺跡は近くで見ていますので今回は外からだけで園内には入らず。

旅ラン

走っては止まり写真を撮ってまた走りを繰り返すと結構体力を失うのでもう途中からは走りつずけました。

日本人村

何度か来ているアユタヤですが日本人村には来た事がなかったのでそこを目指します。
ワット⋅チャイワッタナーラームから日本人村を目指したのですがもうこの時点で暑さの為に疲労困憊状態。

何度か途中歩いたりしながらようやく日本人村に到着。
この時点で15km走った事になります。距離より暑さが辛かった。

ここは50THB支払って施設内に入り暫し中を探索。

小さな記念館が2つありました。

館内は冷房がギンギン効いていて暫くここで涼んで体力を回復させましょう。
でもやはり周りの人からは変な目で見られます。
何だろうこの汗だくの人はって感んじで。

一つはアユタヤ日本村の歴史

もう一つは山田長政とターオ⋅トーンキープマーの記念館

小さなシアターもあり日本語とタイ語で7分ずつ交互に上映していました。

でもこの山田長政氏凄いですね。アユタヤ王朝のナンバー2にまで出世するとは。

ここで水分補給もしっかり取って宿に帰りましょう。5km程です。
何とか宿まではたどり着けそうです。

今回走ったコースはこういう感じです。

肉まん

翌日、アユタヤで有名な肉まん屋さんに行って見ました。
すぐ売り切れちゃうとのことで朝早くに起きて向かいます。

お店は小さな遺跡の真ん前にありました。

日本語の表記もありますね。日本人にも有名なんですね。

メニューはこんな感じ。

1個7THB

4つ程朝ごはん代わりに買って食べて見ました。
お味は普通です。わざわざここまで来て食べる程の物でもないです。

木陰もない中炎天下を長時間ん走り続けるのは結構辛いものがあります。
バンコクなら疲れても帰りは公共交通機関を使って帰って来ればいいけど、アユタヤでダウンんしても自力で帰ってく来なきゃ行けないんであんまり遠くまで走るのは危険ですね。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント