LIDO CONNECT とタイのDVD BAD GENIUSを探して|かかって来なさい!タイランド

BAD GENIUS

 

英題「Bad Genius」(悪の天才たち)タイ題 ฉลาด เกมส่โกง(巧妙な不正ゲーム)

去年の夏に公開された様ですが、日本も含めアジア全域で大ヒットした様です。

話の内容はタイの天才高校生が世界で一斉に行われる共通試験を時差で4時間早く始まるオーストラリアで受けてその回答をネットを使ってタイにいるみんなに教えて金儲けする話。まぁ早い話が大掛かりなカンニングです。

この話実際に中国で起きた事件を元にして作られた様です。

面白そうなので是非とも観たいと思って会員になってるAmazon Primeをチェックした所今は無料配信はしてない様子。プレビューだけ観て見ると可愛い子も出てて面白そう。

となるとどうしてもこのDVDを手に入れたくなっていつもDVDを買いに行くサイアムにあるLIDO DVD屋さんに行って来ました。

 

 

LIDO CONNECT

前回ここに来たのは5月31日。ちょうどスカラ座にあったLIDO DVDのお店がここに引っ越して来たばかりの時でした。

バンコクのDVD屋さん LIDO DVD 移転 2019-5-31|かかって来なさい!タイランド
LIDO DVD タイでお安く正規のDVDを買えるDVD屋さん 元々はBTSサイアム駅を降りてすぐぐらいの所で、オープンスペースの所にDVDがズラーと並べられてあってあったのですがそれがスカラ座の...

その時も工事をしていたのですが、今回来て見ると工事もすっかり終わっていて立派なショッピングモールに変身しておりました。

ビルは3階建ての様ですが営業してるのは2階だけです。
まだ全部の店舗が埋まってる様ではないですが、何か可愛いお店が多い感じですね。
若者も沢山買い物に来ている様ですし。

可愛いバーバー。この前で結構自撮りしてる女の子が多かったです。

結構マニアックな専門店が多い様な気がしました。
デニム専門店ですかね、修理もしてくれる様です。

フィルムっぽいカメラとかが並んでます。
近くにフィルム現像のお店も見かけました。

おしゃれなカフェも沢山。

1階の中央には映画館のシートが並べられていてカフェにいるよりここの方がゆったりできる感じ。

2階にはこんな感じのゆるーい映画館があります。
チケット買わなくても勝手にドア開けて入れそうですが。

LIDO DVD

1階正面入り口から直ぐの所にLIDO DVDも移っていました。なんか移るたびに規模が小さくなって行っている様なきがするんだけど。

そしてなんとここにはもうタイの映画が置かれていない。
殆どがハリウッド映画で後は日本、韓国、中国などが少し。

2年ほど前まだここが工事される前は物凄い数のDVDが並べられていてタイ映画も沢山あったはずなのに。

規模も小さくなったし、これも色んな映画がネットで見れる様になったからなのかな。

タイのDVD

サイアム パラゴン Power Mall

さぁ、どうしよう。どこに行けばタイのDVDが買えるのか。
取り敢えずサイアムパラゴンのPower Mallに以前置いてあったのでそちらに移ってみます。

ところが以前来た時には入り口近くにたくさん並んであったのが見当たりません。
店内をうろうろしてやっと見つけたのですが、たった1坪程度のスペースにほんの少しだけが陳列している状態。

やっぱりもうDVDって売れなくなってるんだろうな。

MBK

さてどうしよう。どこにあるのか。知恵を絞って考えてみます。
そして浮かんで来たのがMBKの海賊版を売ってるところならほとんどの映画があるはず。

早速MBKに向かいガジェットが売ってるフロアーで海賊版売り場を発見。

もう無数のありとあらゆる映画があります。
こんな物の中から欲しい物を見つけるのは至難の技ですのでおばちゃんに聞いてみます。

タイのDVDはどこ?

するとすごく嫌そうな顔をされて一言「ないよ」と。

えー、一体タイ人はタイのDVDをどこで買っているんだろう。

Big-C

そこで思いついたのはBig-Cだ。

そうだBig-Cの電化製品売り場で昔DVDを買おうとしたを思い出した。
こんな所に来なくても家の近くで手に入れられるじゃん。

そんなこんなで家の近くのBig-Cに戻って来て電化製品の売り場に来てみたがDVDの売り場なんて後影もなく途方に暮れました。

Sukhumvit Soi 77/1

仕方なくトボトボと近くの屋台街で晩飯でも買って帰ろうとした時にふと、そう言えばこの辺にDVD屋の屋台が出てたはずだ。

あったひっそりと奥の方でお店は営業してた。

しかしパッと見るところタイの映画は無さそうです。

そこで予め写メして置いたタイ映画3本をお店のお姉さんに見せると1本だけありました。

一番欲しかったBAD GENIUS

やっと手に入れました。しかもこんな家の近くで。50バーツで。

嬉しさのあまりBohemian Rhapsodyもついでに購入。これは映画館でもう観てるんですが、やはりこれは家のTVで観てもあまり楽しくないですね。やっぱり大画面で大音量で観ないとな。

家に帰って早速BAD GENIUS観て観ました。ちゃんと綺麗に再生されてます。
しかしやっぱり問題がありまして、英語字幕が出てこなかった。

ジャケットにはSubtitleEnglish/Thaiとなっていたんですが、タイ語の字幕だけ出て来ました。

まぁ言葉が解らなくても全然楽しめました。
一世一代の大カンニングがバレるかバレないか、手に汗握って楽しめました。

でも途中LINEのやり取りがしばらく続いて、その時はLINEの文字だけがひたすら写し出されるのでちょっと何をやり取りしてるのか解らず、イライラはしましたが。

後日、インターネットのケーブル代(TRUE)をスマホから払おうとしている時に発見したのですが、こちらからタイの映画沢山見れる様です。BAD GENIUS愛しのゴーストすれ違いのダイアリーも全部ありました。

タイのDVD

もう時代はそう言う事なんですね。DVD?って感じですか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

最近は映画を観るのもAmazon Primeなどでネットで観るのが便利。

 

  これで海外からAmazon PrimeやAbemaTvも見れます。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れて人生変わるかも。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメント