Wall Painting Art in Phuket Old Town|かかって来なさい!タイランド

シノポルトギース

プーケットはその昔16世紀頃から錫の採掘と貿易港として栄えた島です。その中心部のプーケットタウンはその当時の面影を残す古い町並みが連なります。

主に中国人とポルトガル人の商人が行き交い街が栄えたため、ヨーロッパと中華の文化がミックスされた独特の雰囲気の街並みになります。

この二つの文化を称して、シノポルトギースと呼ばれているようです。

このかわいい街並みの所々に見かける Wall Painting Art 。ホテルで貰ったパンフレットに主要なアート作品が載っていたので、街の探索も含めて写真撮影して来ました。

なかなか見つけられないのもあり、いろんな人に聞きながら探すのですが、よっぽど大きな有名のならともかく、小さなアートなんて地元の人は気にも留めてないので誰も知らないですね。

まぁそれはそれで宝探しのようで楽しかったですが。

Wall Painting Art

ラーマ9世

1 Por-Tor

2    Local Snack

3    Vegetarian Fest

4    Wet Market

5    Afternoon Coffee/Tea

6    Beach Outing

7    Baba Kitchen

8    Oysters Pancake

9     Chinese New Year

10   Chinese God

11   Baba Dessert

13   Refreshing Jelly

15   Motorbike Shop

16   Afternoon Treat

17   Merit Making

19   Baba Wedding

20   Delicious Food

21   Vegetarian Festival


Wall Painting Art

ネイミングの由来が解らないのもありますが、こんな所にってとこにヒョッコリと描かれてたりするのもあってなかなか楽しいですね。

プーケットタウンの中心部はさほど大きな街では無いので歩いていろんなお店を探索ついでにストリートアートも楽しめます。

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へにほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ  

コメント