ラーメン屋 「和生」エカマイからオンヌットに移転してた|かかって来なさい!タイランド

「和生」

日本人の奥さんとタイ人の旦那さんで経営されてるラーメン屋 「和生」。
初めてこのお店に出会ったのはタイに来てまだ間もない時。
シーナカリンの鉄道市場に初めて行った時に見かけたのがこのラーメン屋でした。

シーナカリン鉄道市場店

普段はあまり日本のラーメン屋とかに行かないのですが名前が「和生」、これ私の幼稚園からの友達の名前と同じだったので気になりお店を覗いていたら奥さんが日本語で声をかけてくれたのでそのままラーメンと餃子を頂きました。

さてこの名前なんて読むのでしょう。私の友達は「かずお」。でもこのお店は「WASEI」と読みます。タイ人の旦那さんが日本で長年料理の修行をされていたようで、日本語もペラペラで彼の名前が「和生(かずお)」で付けられたようです。でもタイ人にはかずおっていいにくいようなので「WASEI」にされたそうです。

そのお店が私がいつもジョギングで通るBTSエカマイ駅すぐの屋台村の一番入り口に近い所に出店されてて、シーナカリン店が繁盛して2号店を出したのかと思って食べに行ってお話を聞くとシーナカリン鉄道市場での契約を延長できなかったのでこちらに移って来たようです。

エカマイ店

それがいつからしかジョギングの時に見かけなくなって気にはなっていたんですが、SNSなどにオンヌット駅すぐの屋台村に日本で修行されたタイ人が羽根つき餃子が食べれるラーメン屋を出したと流れて来たので行って見ると、やっぱり「WASEI」でした。

ご主人にいつからこちらに移られたのか聞いて見ると、去年の10月頃と仰っていてちょっとびっくり。全然気付かなかった。この池を囲むような感じの屋台村、しばしば形態を変えたりしますが、ほぼ毎日のように前を通るのですが気付かなかった。お店は奥の方なんです。

屋台村に立ち寄っても入り口付近のお店で用を済ますだけで奥には行かなかったからわからなかったですね。

メニュー

以前よりメニューが沢山増えたようです。
おつまみ系の一品料理もありお酒呑みの方にも嬉しいメニューです。

ラーメンセットメニュー

メニューの一部

お刺身や手巻き寿司もメニューにあります。お刺身はサーモンだけかもしれないけど。

ラーメン餃子セット、これで150バーツ。

カウンターの高菜漬けと紅生姜はご自由に。

お店のすぐ斜め後ろはドリンクバーになっていますので直ぐにビールも頼めます。
小瓶のチャーンビールで80バーツ。
初めに7/11でビール買って来て飲んでもいいですかとお聞きしたんですけどここでは持ち込みダメなんですとお断りされました。

暫くはして奥さんが買い物から帰って来られて色々お話ししてると、2年ぐらい前にシーナカリン店に初めて行った時のことを思い出されてくれました。

将来はチェンライで老人ホームでも経営されたい様なので、今からお願いしときました。

オンヌット店

「和生」

エカマイとどちらの方がビジネスが良いんですかとお聞きしたらそんなに違いはない様ですがこちらオンヌットの方が全然レントが高い様です。

エカマイは屋根もなかったので雨が降ると大変だった様です。
こちらは屋根もあるし水道も使えるしで使い勝手が言い分レントが高い。

場所が表通りから見つけられないのがちょっと残念ですが、私がいる間でも、日本人のお客さん、タイ人のお客さん、ファランとなかなか賑わっていました。

奥さんも旦那さんもとても気さくで話しやすくて長居しちゃいますね。

店舗情報

 

 

電話:083 066 7421

時間:17:00 – 23:00(closed Wednesday)

web : https://gyoza-wasei.business.site

FB  :  gyoza wasei

よろしければ女の子のお鼻をポチッとお願いします。
色んな人のタイに関するブログが見れます。
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

コメント